1. トップ
  2. レシピ
  3. 20代女子のサビ化が深刻…!?「ナイナイ女子」に当てはまる方は要注意!

20代女子のサビ化が深刻…!?「ナイナイ女子」に当てはまる方は要注意!

  • 2016.1.19
  • 9813 views

ここ最近、20代女子へのサビ化が深刻になっているのを知っていますか?

サビ化というのは、20代女性の身体の酸化=カラダのサビが進んでいる。ということ。今は大丈夫と思っていても、未来のカラダへの傾向が発令しているかもしれません。

サビ化が進んでいる原因は?
サビ化が進んでいる原因は、野菜や果物を意識して食べていない、
ストレス解消ができていない、
睡眠時間がとれていない、
など。このように「~ない」に繋がることから、「ナイナイ女子」とも言われているんですよ。

こうしたライフスタイルにサビが関係していること
身体のサビは、老化や生活習慣病、がんなどの原因ともいわれているのです。また、外見に現れる肌の老化だけでなく、身体の内部も酸化により老化するため、現代女性とのライフスタイルが以前と比べて変化したとされる中で、サビの予防を意識することが将来の健康のためにも重要だと考えられます。

身体のサビとは
私たちが呼吸をして身体に取り入れた酸素は細胞内でエネルギーに変換され、さまざまな生命活動に使われます。
ところがその過程で一部の酸素は物質を酸化する力が非常に強い「活性酸素」に変化してしまいます。
「活性酸素」は、強い酸化力で体内に侵入してきた病原菌を退治する役割を持っていますが、ストレスや生活習慣の乱れなどで過敏に発生すると、身体の正常な細胞まで傷つけてしまいます。
このダメージがいわゆるサビ(酸化)です。

どうしたらサビないようになるのか!?
サビつきから身体を守るため、私たちの体内には抗酸化成分があります。しかし、これらの成分は加齢とともに現象するため、年齢とともに体のサビつきが増えていくと考えられます。

そのため、自分が「ナイナイ女子」にあてはまると思う方、身体のサビつきが多いと分かったら睡眠不足やストレス、食生活などの生活習慣を改善することが大切ですね。
また、私たちの身体には、元来「活性酸素」から身体を守るための「抗酸化作用」が備わっていますが、加齢とともに「抗酸化力」は低下するため、サビは増してきてしまいます。そのため、抗酸化作用の強い成分を積極的に取り入れて補うことが必要といえるのです。

毎日野菜や果物などの抗酸化食品を積極的に採れないという方は、解決方法のひとつに、アスタキサンチンを飲む。ということがあります。
ある実験結果では、アスタキサンチンを8週間以上飲んだ人、継続的に飲んでいる人にサビが抑えられる傾向があることが分かったそう。そしてアスタキサンチンを飲んでいる50代女性は20代よりサビていないというのだから驚き!

いかがですか?
「ナイナイ女子」にあてはまると思った方は、今後の生活習慣を見直して、健康なカラダを目指しましょう。