1. トップ
  2. メイク
  3. 顔の印象を左右する大切なまつ毛。ていねいなケアでダメージから守ろう!

顔の印象を左右する大切なまつ毛。ていねいなケアでダメージから守ろう!

  • 2016.1.19
  • 3858 views

ナチュラルなメイクがはやりだしている今、自まつ毛は重要な存在。つややかなまつ毛を育てることはとても大切です。そのため、毎日のケアもていねいに行ってあげることが必要です。

知らないうちにまつ毛がダメージを受けているかも!

普段あまりまつげのケアを行っていない……というあなた。髪の毛と同じようにまつ毛も大切にしておかないと、抜けやすかったり、生えにくかったりする原因になります。以前よりまつげの密度が少ない、まつげが短い、ビューラーをするとすぐに抜ける……。こんなことでお悩みの人は、すでにダメージまつげになっているかもしれません。

こんなことがダメージまつ毛の原因に!

普段からのなにげない行いが、まつげにダメージを与えている可能性大! 一度まつげケアの見直しをしてみましょう!

1: 洗顔によるダメージ

アイメイクをしていると、ついつい目の周りをゴシゴシと洗ったりしがちです。二度洗いしなければならないようなアイメイクの場合でも、ゴシゴシせずに優しくメイクを落とす必要があります。

2: 洗浄力の強いクレンジングを使う

洗浄力の強いオイルなどを使うと、毛根へのダメージがひどくなります。ポイントメイク専用のクレンジング材はメイクをスルリと落としてくれますが、使い過ぎには要注意です。

3: 洗い残しがある

マスカラやアイラインが落ちにくいからとメイクをしっかり落とさないのも、トラブルの原因に。皮膚を守るあまりメイクを残してしまうと、目の周りの色素沈着やくすみを招いてしまいます。

4: まつげ美容液の乱用

まつげを育て、長くしたり多くしたりしてくれる美容液は、多くの人が使用していることかと思います。しかし、使用方法を間違えて何度も塗ったりたくさん塗り込んだりすることで、目の中に入ったり、まぶたがただれる原因にもなるので使い方には気をつけましょう。

まつ毛にやさしいクレンジング法

ゴシゴシせずに優しくアイメイクを落とすには、ナチュラルなケアがおすすめです。洗浄力が強すぎるクレンジングオイルを使ったり、二度洗いせずにアイメイクを落とすには、オリーブオイルが最適です。

オリーブオイルは頑固なアイメイクの汚れをスルっと落としてくれる優れもの。どの家庭にも一本くらいはあるのではないでしょうか? なかなか落ちないメイクでも簡単に落ちるので、ぜひトライしてみましょう。お肌に優しく毛根にもうれしい上に、しっとりとした仕上がりになります。

オリーブオイルを片手のてのひらにのるくらい垂らして、両手でしっかりと温めます。両手で目をおさえてじんわりとメイクに染みこませるようにしましょう。てのひらでメイクがなじむ感じがしてきたら、コットンなどでメイクをやさしくふきとるだけ。あとはいつも通りの洗顔をして終了です。