1. トップ
  2. 恋愛
  3. エヴァ・ロンゴリア、『デスパレートな妻たち』で今でも仲良くしているキャストは!?

エヴァ・ロンゴリア、『デスパレートな妻たち』で今でも仲良くしているキャストは!?

  • 2016.1.18
  • 7866 views

郊外の高級住宅街に住む、個性豊かな主婦5人が繰り広げるコメディドラマ『デスパレートな妻たち』(以下『デス妻』)で、元モデルのガブリエルを演じたエヴァ・ロンゴリア。彼女が、今でも仲良くしている元キャストと、疎遠になってしまったキャストを明かしている。米E!Onlineが伝えた。

undefined

【関連コラム】『デス妻』に見る、現実ならすでに重罪犯! 実際にばれていたら誰の罪が一番重い?? <ガブリエル編>

1月13日(水)に、米トーク番組『The Wendy Williams Show』にゲスト出演したエヴァが、司会者のウェンディ・ウィリアムズに『デス妻』のキャストたちとの関係を尋ねられた。するとエヴァは、「フェリシティ・ハフマン(リネット役)とは家が隣同士だから、昨日彼女に会ったわ。マーシア・クロス(ブリー役)とはいくつか一緒に仕事をしたし、常に連絡を取り合っているの。だけど、ニコレット・シェリダン(イーディ役)とテリー・ハッチャー(スーザン役)には、しばらく会っていないわ」と、メインキャストの半分とは今でも親しくしていることを明かしている。

エヴァといえば、先月、かねてから交際していたメキシコ人実業家のホセ・アントニオ・バストンさんと婚約。バストンさんには、以前の結婚でもうけた10代の子どもが3人いるため、エヴァは結婚すると義理の子どもが3人できることになる。また、米NBCで先月スタートしたコメディ・シットコム『Telenovela(原題)』では主演・製作総指揮を兼任と大忙しの彼女だけに、これからは友達との時間を捻出するのが難しくなってしまいそうだ。

南米のメロドラマ、テレノベラ製作の舞台裏を描く『Telenovela』は、米NBCにて毎週月曜20:30より放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:エヴァ・ロンゴリア
(C) Shogo Okishio / HollywoodNewsWire.co