1. トップ
  2. ダイエット
  3. オフィスでもコッソリ出来ちゃう!便秘改善ポーズ

オフィスでもコッソリ出来ちゃう!便秘改善ポーズ

  • 2016.1.18
  • 2550 views

寒さも本番! 外に出るのが億劫になり、運動量も減ってしまいがち。飲み物も、お水を飲むより暖かいコーヒーやお茶など、意外とカフェインの強いものを飲んでしまうので、かえって利尿作用で身体の中は水分不足に。水分不足のお腹が張ってきて、昨日も今日も出ない……。なんてことになっていませんか? 冬は女子の大敵「便秘」になりやすい季節。今日は、オフィスでもバレずにできる「便秘に効くポーズ」をご紹介します。これでつらい「便秘」にサヨナラしましょう!

■オフィスでも出来ちゃう!ひねり運動

STEP1

椅子に背筋を伸ばして真っ直ぐ座った状態からスタートします。

STEP2

息を大きく吸って背筋を伸ばし、ゆっくり息を吐きながら体をひねります。(この時、姿勢は真っ直ぐキープしたままで!)

STEP3

ひねった状態のまま20〜30秒キープします。この時の呼吸は、できれば鼻から息をすって、そのまま鼻、もしくは口からゆっくり息を吐きながら、おへそを背骨の方向に近づける様に(お腹を薄くする様なイメージ)で呼吸をつづけます。逆も同じように行います。

■「運動不足」が便秘の原因かも

車での移動や、便利な都会での暮らし、仕事はオフィスワークで座りっぱなし。これでは「運動不足」になりますね。便秘になったら薬を飲めばいい! と、安易な対策をとっていると、便秘の原因の一つである「運動不足」がそのまま放置されてしまい、同じことの繰り返しになってしまいます。タクシーは使わずになるべく歩くようにする、エスカレーターを使わず階段を使用するなど、何気ない普段の生活で、身体を動かすことも大切ですよ。

運動は便秘解消だけでなく、健康維持の為にも大切です。簡単な運動を日々に取り入れた生活を心がけましょう!

(MIKA)