1. トップ
  2. おでかけ
  3. 横浜・八景島シーパラダイス「クリオネ特別展示」“流氷の妖精”が舞い泳ぐ幻想的な空間

横浜・八景島シーパラダイス「クリオネ特別展示」“流氷の妖精”が舞い泳ぐ幻想的な空間

  • 2016.1.15
  • 1184 views

横浜・八景島シーパラダイスでは、期間限定展示「クリオネ特別展示」を2018年1月20日(土)から4月15日(日)まで開催。

クリオネは、貝殻をもたない貝の一種で、翼のように見える翼足(よくそく)で泳ぐ愛らしい姿から「流氷の妖精」として親しまれている。北海道沿岸に流氷が訪れるころに現れ、流氷の減少とともに姿を消す神秘的な生きものだ。今回開催される「クリオネ特別展示」では、煌びやかな光に包まれながら舞い泳ぐ“流氷の妖精”たちの姿を見ることができる。

さらに今回は、冬の時期ならではの海の生きものも。鮮やかな黄色のからだに黒模様が入った触角を持つ「ウデフリツノザヤウミウシ」や、ユラユラと漂うピンク色の深海魚「ザラビクニン」など、不思議な生きものたちの生態を観察することができる。この機会に横浜・八景島シーパラダイスへ足を運んでみては。

【開催概要】
横浜・八景島シーパラダイス「クリオネ特別展示」
開催期間:2018年1月20日(土)〜4月15日(日)
開催場所:アクアミュージアム 1階 ゾーン1「海に帰ってきた動物たち」
※深海魚「ザラビクニン」は、5階「深海リウム」で展示。
住所:神奈川県横浜市 金沢区八景島

【問い合わせ先】
横浜・八景島シーパラダイス
TEL:045-788-8888