1. トップ
  2. 恋愛
  3. なかなか彼氏ができない女子に共通する4つのこと

なかなか彼氏ができない女子に共通する4つのこと

  • 2016.1.15
  • 65110 views

恋愛って、言ってみれば、縁と運とタイミングがすべてなので、

どんなに恋愛達者な女子であっても、彼氏ができないときはできないものです。
でも、縁とか運とかと、つかみどころのない話をしても始まらないので、

今回はなかなか彼氏ができなかった女子に、

「なぜできなかったのか」について振り返っていただきました。

さっそくご紹介しましょう!

1:行動パターンがワンパターン(行動範囲が狭い)

「22歳から25歳まで彼氏ができませんでした。思えば、あの頃は、会社と家の往復だけでした。

26歳のとき、趣味で習い事を始めて、行動範囲が広がり、彼氏ができました」(26歳・IT)
社会人になると、会社と家の往復になってしまい、

男子と出会う機会が減るという危機感を大学生のうちから持っている女子のなかには、

大学時代の彼氏を「なにがなんでも」手放していなかったりしますよね。
 

2:おひとりさまが楽しすぎる!

「24歳から28歳まで彼氏ができませんでした。

あの頃は、彼氏と一緒になにかをするより、おひとりさまがすごく楽しかったんですよね」

(29歳・広告)
男にはよく理解できない女子の特性のひとつに、

「20代半ばから後半にかけて、なぜかおひとりさまが楽しいと豪語する女子がいる」

というものがあります。
ま、おひとりさまが楽しいと、彼氏なんて当然できないですよね。
 

3:理想と幻想をごちゃごちゃにしている

「24歳までずっと彼氏がいませんでした。理想と幻想をごちゃごちゃに理解してたんだと思います」

(27歳・飲食)
理想と幻想の線引きはむずかしいものです。

自分を知らなければなかなか線引きができないからです。

ということは、若い多くの女子は、理想と幻想をごっちゃにしちゃっているってこと?
自分を知るなんて、あるていどいろんな経験をしないとできっこないですもんね。
 

4:大殺界である

「24歳から26歳の3年間、あたしは大殺界でした。だから彼氏ができなかったのだと思います」

(27歳・通信)
運気が悪いときは、なにごともうまくいかなかったりしますよね。

コートの襟を立てて、じっとうずくまって、体温を奪われないようにするのがベターでしょう。
 

おわりに

いかがでしたか?
恋愛は縁と運とタイミングがすべてということは、

だれだってそのうちに恋人ができる、ということです。

自分で自分を投げ出さないで、じっと運気がよくなるのを待つ……

これも立派な「オトナ」の行為です。(ひとみしょう/文筆家)
(愛カツ編集部)