1. トップ
  2. ファッション
  3. 「グリー」のスタッフが手がける新ドラマで主演に抜擢!今最も気になる実力派若手女優エマ・ロバーツ

「グリー」のスタッフが手がける新ドラマで主演に抜擢!今最も気になる実力派若手女優エマ・ロバーツ

  • 2016.1.15
  • 1148 views

子役としてキャリアをスタートし、『ブロウ』(2001)のジョニー・デップとペネロペ・クルスの娘役で映画デビュー。以来、大作、小品を問わずさまざまな作品に出演し、着実にキャリアを積んできたエマ・ロバーツ。

親しみやすい雰囲気で人気の彼女が、昨年秋より米FOXで始まった話題の学園ホラーシリーズ『スクリーム・クイーンズ』では、女学生社交クラブのボスを演じる。デビュー以来ついてまわる「ジュリア・ロバーツの姪」という肩書きはもはや必要なし! 実力を兼ね備え、新たな自信に満ちたエマを米『ティーン・ヴォーグ』が取材した。

ニットトップ ブラトップ/ともにAERIE スカート/MCQ イヤリング/CHRISTOPHER KANE

 

ー幼い頃から女優を夢見ていた“普通の女の子”

物心がついた頃から女優を目指していたというエマ・ロバーツ。「どの写真でも、小さな私は、おしゃれをして“ブルー・スティール”(映画『ズーランダー』を参照)をキメてたのよ」。いま最も旬な若手女優として注目されている彼女は小柄で、子鹿のような目と大きな口を持ち、そしてピリッとした刺激的な性格によって、ハリウッドによくいるタイプの砂糖菓子のような美人たちとは一線を画す。

彼女の演技が注目されはじめて間もない2007年、16歳だったエマは『ティーン・ヴォーグ』の取材で、自分を“どこにでもいる普通の女の子”だと評し、当時は「いつか意地悪な女の子の役を演じてみたい」と語っていた。あれから10年近く経つ。いまやエマはどんな意地悪な女の子でも演じきることができる。

「目標をたてて行動すれば、自分に返ってくるのよ」とエマ。彼女は昨秋よりスタートした、米FOXの新TVドラマシリーズ『スクリーム・クイーンズ』で嫌みで高飛車な女学生社交クラブのリーダー、シャネル・オベルリン役をつとめる。同シリーズは『グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』のスタッフが手がける学園ものホラーコメディーで、主演のエマをはじめ、アリアナ・グランデ、レア・ミシェル、アビゲイル・ブレスリン、ニック・ジョナス、パトリック・シュワルツェネッガーなど人気若手セレブが豪華共演する話題作だ。

参照元:VOGUE GIRL