1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『フレンズ』コートニー・コックス、『ザ・オフィス』脚本家の新作コメディに出演!?

『フレンズ』コートニー・コックス、『ザ・オフィス』脚本家の新作コメディに出演!?

  • 2016.1.15
  • 601 views

大人気シットコム『フレンズ』のモニカ役で人気を博したコートニー・コックス。年上女性が若い男をゲットするコメディシリーズ『クーガータウン』にも主演し、コメディを得意とする彼女が、オフィス・シチュエーションコメディ『ザ・オフィス』の脚本家が手掛ける新シリーズへの出演を噂されている。

undefined

【関連コラム】シットコムを見直そう! 楽しい異文化交流のススメ

米Varietyによると、"コートニーが出演するのでは!?"とささやかれているのは、『フレンズ』と同じ米FOXによるタイトル未定のコメディ・シットコム。ロバート・パドニックが脚本を担う本作の主人公は、大富豪の夫が残した資産を相続したヘイリーという女性。億万長者となった彼女だったが、その生活は思ったよりもグラマラスなものではなかった...というストーリーだ。シリーズはシングル・カメラで撮影されるとのことで、コートニーは主演だけでなく、パドニックとともに製作総指揮も兼任する模様。そして、『クーガータウン』と『Dirt』でコートニーと組んだセア・マンと、ジェームズ・グリフィス(『マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!』)がエピソード監督を務めると報じられている。

『クーガータウン』は、本国アメリカで2015年3月にシーズン6をもって幕を閉じている。それだけに、再びコートニーがコメディ作品でTVシリーズにカムバックすることを、大いに期待したいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:コートニー・コックス
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net