1. トップ
  2. メイク
  3. 青みピンク、スミレ色…絶対来る!2016年注目の春色コスメ5選

青みピンク、スミレ色…絶対来る!2016年注目の春色コスメ5選

  • 2016.1.15
  • 59361 views

まだまだ寒い日が続きますが、そろそろ店頭には春の新色コスメが並びはじめる時期。長い冬に飽きている今、メイクから春にシフトさせちゃいましょう!

『美的』2月号では、“2016年は絶対コレが来る!”という「春色」コスメをピックアップ♪ いつものメイクにちょっと足したり、チェンジしてみたり、冬のメイクマンネリを解消して、今っぽい顔に近づきましょう!

■青みピンクリップ

春らしいピンクリップは、今シーズンも多数登場。中でも注目株は、青み寄りのビビッドなピンク。見た目よりシアーに発色するから、派手になることなく“白肌見せ”をかなえてくれます。ちょっぴり涼しげな雰囲気をもつ“青み”は、まだひんやり感の残る、春先の空気感ともマッチ♪

[モデル使用色]シャネル ルージュ ココ シャイン 116 ¥3,800

 

■スミレ色アイシャドウ

今までパープルというと、コンサバで女性らしい……というイメージが強かったけれど、この春の新色は軽やかでみずみずしい発色のものへと進化。アイホールにさらりとのせるだけで、自然な陰影と共に、眼差しの透明感がグッと引きたつ仕上がりに。

春、まぶたに色をのせるなら、こんなスミレ色から始めてみては?

[モデル使用色]RMK カラーパフォーマンスアイズ EX-02 ¥4,500(限定発売)

 

■アクアブルーライナー

秋冬に活躍したネイビーライナーもそろそろ春仕様にシフトしたい……。そんな人は、キレイな海の色を反映したようなアクアブルーにチェンジ! キリッと感を残した爽やかなスパイシーなラインで、程よく季節感を取り入れた美人顔に。目頭から目尻までフルラインで入れるとキツく見えがちなので、目尻にポイントを置いて描くのもコツ。

[モデル使用色]NARS デュアルインテンシティーアイシャドー 1940 ¥3,000(2月12日発売)

■透けキラシャドウ×赤みブラウンライナーのコンビ

シースルーな発色とごく繊細なパール感を兼ね備えた透けキラシャドウも、この春、豊富にラインナップ! この質感を生かすために合わせたいのは、赤みブラウンのアイライナー。目元を引き締めつつ女らしさやヌケ感ももたらしてくれます。王道のベージュからブラウンアイもきちんとアップデートして、今っぽさを手に入れよう♪

[モデル使用色]ディオール ディオールショウ フュージョン モノ 541 ¥3,700(限定発売)、ディオール ディオールショウ カラー&コントゥール デュオ 757 ¥3,900(限定発売)

 

■カラフルネイル

さまざまなカラーを最も簡単に取り入れられるパーツといえば、やっぱりネイル。そして今年の春は、ネイルの当たり年! 見ているだけで一気に、春気分にさせてくれる色味がそろっています。難しく考えなくても、レモンイエロー、スカイブルー、フラワーピンクなど、爪の先端にラフに塗るだけで、ほら、こんなにかわいく手元がパッと華やぎます♡

[モデル使用色]ランコム ヴェルニ イン ラヴ 146 ¥2,800(限定発売)、THREE ネイルポリッシュ 33 ¥1,800、ディオール ディオール ヴェルニ 301 ¥3,000(限定発売)、ディオール ディオール ヴェルニ 302¥3,000(限定発売)

 

今からでも取り入れる春色コスメ。パッと華やぐ明るいカラーを見ると、心もワクワクしてきますね。さぁ、今から春支度をはじめなくっちゃ♪(松本美保)

『美的』2016年2月号(小学館)