1. トップ
  2. ヘア
  3. どんなシーンでもウケがいい♡愛され上品レディの基本アレンジ『ゆる可愛ハーフアップカタログ』

どんなシーンでもウケがいい♡愛され上品レディの基本アレンジ『ゆる可愛ハーフアップカタログ』

  • 2016.1.14
  • 4415 views

顔周りをすっきりと見せられるハーフアップアレンジは、清潔感も上品さもバッチリ兼ね揃えているため、フォーマルな場にも対応できる万能アレンジですよね☆今までのハーフアップよりも、女の子らしく柔らかい質感を残したいなら、”抜け感”のあるアレンジを目指しましょう。今回は渡辺さんにご協力頂いて、好感度が高く、そして”今っぽい”愛されハーフアップをご紹介します☆

くるりんぱでつくる:『お嬢様風ハーフアップ』

すっかりお馴染みのくるりんぱでつくる

簡単ハーフアップアレンジ☆

くるりんぱでハーフアップをつくると、

トップの高さを出し易いので簡単にゆるふわ感を出すことが出来ます!

くるりんぱでねじれた部分も少しずつ引っ張りだして、

ゆる〜く仕上げていくのが今っぽくするコツ☆

ゴムは見えにくくなっているので、

写真のようなヘアアクセをつけなくてもOK!

ヘアアクセ次第でゴージャスにもなるので、

結婚式などの華やかな場所にも最適です!

細めのねじりがポイント:女っぽハーフアップ

ねじりハーフアップも定番ですね♡

よりおしゃれに、そして可愛く見えるポイントは2点!!

・ねじり始めは耳上から髪の毛をとり、頭のハチより下にねじること。

・ねじる毛束は、細めのほうがこなれ感が出ておしゃれ。

髪の毛をねじる位置を頭のハチに沿う形でねじってしまうと、

頭の大きさを強調してしまい、顔を大きく見せてしまいます。

ねじる位置は必ず頭のハチのラインよりも上側か下側がベスト。

(今回のアレンジは、下側です!)

ねじる毛束は細めは可愛いですよ^^

リラックス感もあるのでがんばりすぎてない感じが好きな方におすすめ。

ボブなど短めレングスの方は特に細めが◎

黒髪でも柔らか質感に見える:ガーリーハーフアップ

黒髪でハーフアップだとかなり大人しい印象になりがち。

耳より上のサイドの髪の毛をくるくるっとねじって

後ろをピンで留めて髪で覆うと、

とっても柔らかい質感のスタイルが完成します☆

左右からねじった髪の毛を最終的に合わせて少し下の方までねじってから留めると、

ピンがしっかり止まり易くなりますし、髪の毛で隠し易くなります。

突然のお誘いにもOK:ポンパドールでつくる簡単ハーフアップ

トップにポンパドールをつくる形のハーフアップはいかがでしょうか?

前髪が長い方は、髪を結ぶ時前髪をどうするか悩みがちですよね。

前髪を後ろに持ってきて、ささっとポンパドールをつくるだけで、

とっても女性らしいスタイルになりますし、

ぱっくり割れてしまう分け目が気になる方も、

トップにボリュームの出るこのスタイルはおすすめですよ♡

最後に

かしこまったセレモニーや食事会などの服装や髪型は、

やり過ぎも恥ずかしいし、いつも通りじゃいけないし、

その塩梅はなかなか難しいですよね。

ハーフアップアレンジのレパートリーを幾つか知っておくと

フォーマルの時はもちろん、普段の仕事の時も使えて便利♪

”抜け感”をつくることが、おしゃれに見える旬アレンジの鉄則ですよ☆

この記事を監修した美容師さん

渡辺義明

CARE AOYAMAManager

ヘアアレンジやヘアケアのうんちくなどは、何でもお任せください(^^)