元スーパーガール女優が米CBSの人気ドラマ『SUPERGIRL』に出演!

DCコミックのスーパーヒロイン、スーパーガールが活躍する米CBSの人気ドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』。本作に、『ヤング・スーパーマン』でスーパーガールを演じたローラ・ヴァンダーヴォートが複数回にわたり出演することになった。米Hollywood Reporterなどが報じた。

undefined

【関連コラム】女優たちのパワーが炸裂する、この秋の2大ヒットドラマ、『スーパーガール』『ブラインドスポット(Blindspot)』に共通するブランドとは!?

『SUPERGIRL』は、スーパーマンのいとこのカーラ(スーパーガール)を主人公に据えた物語。スーパーマンと同じく、故郷クリプトン星の破壊をまぬがれて地球にやってきた彼女は、スーパーパワーをみだりに用いないように教えられ、24歳を迎える頃には自信を喪失していた。ところが予期せぬ災害をきっかけに自らの能力を受け入れ、ヒーローの道を歩み始める。

その本作でローラが演じるのは、同じくDCコミックのキャラクターで、意志強固な、生きたスーパーコンピューターという設定のインディゴ(Indigo)。クリプトン星の人々に反旗を翻した罪により投獄されていたが、邪魔者のいない地球で自由の身となり、思いのままに行動をとり始める。第15話に登場する。

なお、すでに本作には、映画『スーパーガール』(1984年)で主演を務めたヘレン・スレイターが、カーラの養母であるエリザ・ダンヴァースとして出演している(ちなみに、養父ジェレマイアを演じるのは、『新スーパーマン』でスーパーマンを演じたディーン・ケイン)。

『SUPERGIRL』で現スーパーガールを演じているのは、『Glee/グリー』『セッション』のメリッサ・ブノワ。このほか、キャリスタ・フロックハート(『アリー my Love』)やカイラー・リー(『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』)などが出演している。また、『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』を手掛けるグレッグ・バーランティが、製作総指揮を務めている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ローラ・ヴァンダーヴォート
(C)Manae Nishiyama/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む
提供元: 海外ドラマナビの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理