1. トップ
  2. 恋愛
  3. ジェニファー・ローレンス、ゴールデン・グローブ賞でマナーのない記者に喝を入れる!

ジェニファー・ローレンス、ゴールデン・グローブ賞でマナーのない記者に喝を入れる!

  • 2016.1.13
  • 5943 views

今月10日(日)にロサンゼルスで行われた第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式で、見事女優賞に輝いたジェニファー・ローレンス。彼女が受賞後のインタビューで、携帯電話の画面を見ながら質問した記者に喝を入れるという一幕があり、話題となっている。

undefined

【関連コラム】『世界にひとつのプレイブック』でジェニファー・ローレンスが主演女優賞獲得! <第85回アカデミー賞授賞式レポート・前編>怒涛のレッドカーペット中継の裏側

主演映画の『Joy(原題)』でコメディ/ミュージカル部門女優賞の栄誉に輝いたジェニファー。受賞後、バックステージで記者たちのインタビューに応じた際、あるラテン系の記者が携帯電話で撮影しながらジェニファーに質問を行った。ジェニファーの顔を見ず、携帯越しに取材をする記者の態度にムッとしたジェニファーは質問を遮り、「常に携帯を見ながら生きることなんてできないの。あなたが生きているのは"今"なの」と真顔で記者に喝を入れ、直接顔を見ながら取材をするよう促した。

その記者は詫びたものの、彼の失態はここで終わらず、質問では"ゴールデン・グローブ賞"を"アカデミー賞"と言い間違えるというミス。するとジェニファーは「これはゴールデン・グローブ賞よ。携帯を見ていなかったら気づくはずでしょ」とさらなる一撃を加え、他の記者たちからは笑い声が。しかしジェニファーは表情を崩すことなく、毅然としていた。

ジェニファーがゴールデン・グローブ賞を受賞したのはこれで3度目。2013年には『世界にひとつのプレイブック』、2014年には『アメリカン・ハッスル』で栄誉を獲得。両作に引き続き、今回もデヴィッド・O・ラッセル監督映画での快挙となった。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェニファー・ローレンス
(C)Mayuka Ishikawa/www.HollywoodNewsWire.net