注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. レシピ
  3. 朝ごはんが美味しいあの名店のパンケーキとエッグベネディクトの作り方が知りたい!!

朝ごはんが美味しいあの名店のパンケーキとエッグベネディクトの作り方が知りたい!!

  • 2014.9.12
  • 678 views

大人気のハワイやニューヨークの朝ごはん。なかでも「パンケーキ」と「エッグベネディクト」の人気はすごいものがありますよね? でも「あの人気店の味を自宅でも作ってみたい!」「エッグベネディクトって作るのって難しそう…」という人も多いのでは!?

そんな人には、料理・菓子研究家の若山曜子さんが身近な材料で簡単にできる朝食レシピの数々を紹介したレシピブック『パンケーキとエッグベネディクト』がおすすめ!

まずは「パンケーキ」。フルーツを入れたり、クリームをのせたスイーツ系パンケーキから、ベーコンやサラダと食べるパンケーキ、オートミールをいれた食事系パンケーキなどのレシピを、かわいい写真とともに紹介。

行列必至のハワイのあの名店の人気メニュー「マカダミアナッツのパンケーキ」のレシピも収録。独特のコクがある甘みのあの「白いソース」を作る秘密は必見ですよ!!

また、パンケーキを焼く必須アイテムとして紹介されているのが「フッ素樹脂加工のフライパン」。ダイナー風に焼きあげたいときは、油を残すのがポイント。油をしっかりふくとつるんとした表面になり上品なホテル風パンケーキに仕上がるのだそう。

<写真左:ダイナー風、右:ホテル風>

そして「エッグベネディクト」。まずは基本となる「ポーチドエッグ」づくりが肝心!

「ポーチドエッグ」って、卵の黄身のとろとろ加減の調整が難しそうに見えるけれど作り方はとても簡単なのだそう♪

|作り方|

(1)白身が素早く固まるように酢を入れた水を火にかける。

(2)沸騰したら菜箸でぐるぐる湯をかき混ぜる(なべの中央に渦をつくる)。

(3)渦のなかに卵を静かに落として弱火にする。

(4)再びかき混ぜながら1~2分ゆでて白身が固まったらお玉ですくうだけ。

また王道の「エッグベネディクト」以外にも、ライスやパスタやパンなどに「ポーチドエッグ」をのせると、おしゃれな「ベネディクト風」に早変わり。

他にも、定番の「オランデーズソース」以外にも卵によく合う「パセリソース」「トマトクリーム」「粒マスタードソース」「チーズソース」「みそマヨソース」のレシピも紹介してくれています。

このレシピビックを見ていると、なぜか朝ごはんが評判のあの名店の味が自宅で手軽に再現できそうな感じがしてこない?? ぜひ参考にしてみて♡

『パンケーキとエッグベネディクト』

著:若山曜子(主婦の友社) 定価:¥1,280+税