共通の友人をフル活用! フラれてから再告白するまでにすべきこと3つ

【相談者:30代男性】

1年間、片思いしていた女性に振られました。2人で何度もデートしたし、酔ったときに腕を組んで帰ることもありました。

相手の女性も告白する前から気持ちに気づいていたみたいで、周りからも付き合っているのかと勘違いされるほどでした。 それなのに、告白したら保留。その1か月後に振られました。理由は教えてもらえません。

再告白をするために理由がわからないなりにも自分磨きをしようと思っていますが、どうしたらいいかわかりません。まだ友達としては付き合いがあります。

再告白をするためにはどうしたらいいですか? アドバイスをお願いします!

●A. 一度振られたことを念頭に置いて慎重に行動しましょう!

こんにちは、ホットココアのおいしい季節になりましたね。椎名です。ご質問ありがとうございます。

1年間の片思い……わたしは片思いをしてもなかなか行動に移せずにただ相手の姿を眺めているだけでした。行動って勇気がないとできないですし、素晴らしいことだと思います。

さて、今回の件ですが、一度振られたことは念頭に置いておくべきです。闇雲に自分磨きをしたところで彼女に響かなければ何の意味もありません。共通の友人・知人から情報収集しつつ、次の手を考えましょう。

●(1)彼女に本命の相手がいるかどうかを確認する

相手の方はあなたの気持ちを知っていたとのこと。何度もデートをして、腕も組んで、周囲からも「付き合っているのか」と聞かれる仲。でも、告白したら断られてしまった……。

あまり考えたくはありませんが、彼女にとってあなたは“キープ”だった 可能性があります。彼女には“本命(片思い中)”の人がいた。

でも、その人と付き合える保証はない。だから、好意を寄せているあなたを保険にした……ということも考えられます。あくまで可能性なので、実際はどうかわかりません。

周囲の人、特に彼女と仲の良い人に確認してみるのもアリだと思います。個人的には彼女はとても小悪魔的な存在だと思います。もしかすると、今までもいろんな男性を魅了してきたのかもしれませんね。

●(2)友人期間を長くとろう

再告白をしようと検討しているのであれば、間髪入れずに告白するのは避けましょう。せっかく友人としての付き合いがあるのですから、しばらくはきちんとした友人関係を続けた方がいいと思います。

振られたことにより、よそよそしくならないように気をつけましょう。あくまでも自然体。友人であればみんなで飲みに行く機会も多いと思うので、彼女が参加する飲み会には積極的に参加してみましょう。

そのときは、「好きだ」という気持ちは隠してください。彼女が警戒する可能性があります。

●(3)自分磨きは彼女のツボを知っているなら有効

“彼女のために”行う自分磨きであれば、闇雲に行動しても無意味です。彼女のツボを知る必要があります。一緒にデートしているときなどに彼女が何気なく言った言葉がポイントになっているかもしれません。

たとえば、“好きなタイプ”とか“好きなお店”とか。もし、そういうワードがあり、そのワードと自分があまりマッチングしていないのであれば、その部分を磨けば彼女の好みに近づけます。もしわからない場合は、これも共通の友人に確認してみましょう。

心理学には『自己成就予言 』というものがあり、「自分磨きをして彼女を振り向かせたい!」と強く願い自分磨きを行うと、予言通り魅力的な男性になり彼女を振り向かせることにつながる、ということがあります。ですので、ポイントを見極めて行動すると有効です。

----------

いかがでしたでしょうか。彼女を忘れらない気持ちは、振られたばかりなのと彼女が断った理由を教えてくれないことが大きく影響しているでしょう。

だめな理由を教えてくれないと諦めることもできませんし、次に進むこともできません。なかなかつらいですよね。

何度か自問自答して、「それでも彼女が大好きだ!」というのであれば、友人期間をキープしつつ再度アプローチをかけましょう。その友人期間に自分磨きをして、いい男に近づいてくださいね。

【参考文献】

・『面白いほどよくわかる!恋愛の心理学』渋谷晶三・著

●ライター/椎名真弓(トータル恋愛アドバイザー)

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理