1. トップ
  2. 恋愛
  3. 第73回ゴールデン・グローブ賞 受賞結果発表! <テレビの部>

第73回ゴールデン・グローブ賞 受賞結果発表! <テレビの部>

  • 2016.1.12
  • 503 views

1月10日(日)にロサンゼルスで行われた第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式。記者たちの投票によって受賞者が決まるこのショーレースのテレビの部では、『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』といった新作の活躍が目立つ中、『MAD MEN マッドメン』のジョン・ハムがエミー賞に続く受賞を果たし、有終の美を飾っている。受賞結果は以下の通り。

undefined

(★印太字が受賞者/受賞作品)

【関連記事】第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式 映画部門の受賞結果はこちら

■ドラマ部門 作品賞
『Empire 成功の代償』
『ゲーム・オブ・スローンズ』
★『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』
『ナルコス』
『アウトランダー』

■ドラマ部門 女優賞
カトリーナ・バルフ『アウトランダー』
ヴィオラ・デイヴィス『殺人を無罪にする方法』
エヴァ・グリーン『ペニー・ドレッドフル』
★タラジ・P・ヘンソン『Empire 成功の代償』
ロビン・ライト『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

■ドラマ部門 男優賞
★ジョン・ハム『MAD MEN マッドメン』
ラミ・マレック『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』
ワグネル・モウラ『ナルコス』
ボブ・オデンカーク『ベター・コール・ソウル』
リーヴ・シュレイバー『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』

■コメディ/ミュージカル部門 作品賞
『Casual(原題)』
★『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』
『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』
『Silicon Valley(原題)』
『トランスペアレント』
『Veep(原題)』

■コメディ/ミュージカル部門 女優賞
★レイチェル・ブルーム『Crazy Ex-Girlfriend(原題)』
ジェイミー・リー・カーティス『Scream Queens(原題)』
ジュリア・ルイス=ドレイファス『Veep(原題)』
ジーナ・ロドリゲス『Jane the Virgin(原題)』
リリー・トムリン『Grace & Frankie(原題)』

■コメディ/ミュージカル部門 男優賞
アジズ・アンサリ『マスター・オブ・ゼロ』
★ガエル・ガルシア・ベルナル『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』
ロブ・ロウ『The Grinder(原題)』
パトリック・スチュワート『Blunt Talk(原題)』
ジェフリー・タンバー『トランスペアレント』

■ミニシリーズ/テレビムービー部門 作品賞
『American Crime(原題)』
『American Horror Story: Hotel(原題)』
『FARGO/ファーゴ』
『Flesh & Bone(原題)』
★『ウルフ・ホール』

■ミニシリーズ/テレビムービー部門 女優賞
キルスティン・ダンスト『FARGO/ファーゴ』
★レディー・ガガ『American Horror Story:Hotel(原題)』
サラ・ヘイ『Fresh & Bone(原題)』
フェリシティ・ハフマン『American Crime(原題)』
クイーン・ラティファ『BESSIE/ブルースの女王』

■ミニシリーズ/テレビムービー部門 男優賞
イドリス・エルバ『刑事ジョン・ルーサー』
★オスカー・アイザック『Show Me a Hero(原題)』
デヴィッド・オイェロウォ『ある殺人者の告白』
マーク・ライランス『ウルフ・ホール』
パトリック・ウィルソン『FARGO/ファーゴ』

■助演女優賞
ウゾ・アドゥバ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』
ジョアンヌ・フロガット『ダウントン・アビー』
レジーナ・キング『American Crime(原題)』
ジュディス・ライト『トランスペアレント』
★モーラ・ティアニー『アフェア 情事の行方』

■助演男優賞
アラン・カミング『グッド・ワイフ』
ダミアン・ルイス『ウルフ・ホール』
ベン・メンデルソーン『ブラッドライン』
トビアス・メンジーズ『アウトランダー』
★クリスチャン・スレイター『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』

(海外ドラマNAVI)

Photo:
ジョン・ハム (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net
クリスチャン・スレイター (C)Fuminori Kaneko/www.HollywoodNewsWire.net