1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「恋に盲目」は危険すぎる! 彼氏ができて自分を見失っている女性の特徴

「恋に盲目」は危険すぎる! 彼氏ができて自分を見失っている女性の特徴

  • 2016.1.8
  • 90819 views

恋愛は女性を輝かせてくれる魔法のスパイス。でも、使い方を間違えると麻薬に近い側面をもっています。彼氏ができても基本的に変わらない人もいれば、急激に乙女に変化する人もいたりと、ときとして恋愛は人生を大きく左右しますよね。

あなたは恋に走りすぎていませんか? もしかしたら周りは指摘しないだけであって心配しているかもしれませんよ! そこで今回は、彼氏ができて自分を見失っている女性の特徴をご紹介いたします。

友だちといても会話そっちのけでメールやLINEに夢中!

恋愛に溺れている女性の頭の中はつねに彼のことでいっぱい! たとえ友だちとカフェでお茶しているときも、テーブルの上にスマホをおいて、つねに通知を気にしている様子。でも、これでは相手からしてみると「私に会う意味って何?」とイライラっとしてしまうはず。そんなに彼のことが気になるなら、わざわざ友だちと会わなくてもいいですよね。

少しでも通知を気にしている自分がいるなら、彼のことは忘れるくらいでいないと、どんなに彼が優しくこたえていたとしても、二人の関係は長続きしませんよ。また、友だちを失いかねません。

期間を置かないまま同棲や結婚!?

たしかに交際期間が長いからといって、必ずしもそれが正しい道のりとはいえません。ズルズルと付き合ったうえに別れる「長い春」の可能性もじゅうぶんに考えられます。しかし、だからといっておたがいのことをよく知らないまま、いきなり同棲や結婚に向けて準備を始めると、それはそれで自分を見失っていることに。

よくきくのは、彼氏ができた瞬間にそのまま彼氏の家に転がり込むパターン。しかし、自分を見失っているのは言うまでもなく、大人になってまでこんなことをしていると、さすがにちょっとイタいですよね。二人ともしっかりと自立したうえで次のステップへ進まないと、いつまでたっても別れては付き合うパターンから抜け出せなくなってしまいます。

「夫婦」になったつもりでいる

彼氏ができてまだそんなにたっていないのに、友だちに対して「もう何年も付き合っているみたい」「夫婦と変わらない」とノロける人って意外と多いですよね。しかし、ある程度交際期間が長くなってきているなら言葉に重みがありますが、彼に溺れてはフラれるパターンを繰り返している人がいってもまったく説得力がありません。

友だちとデートしていても、お家で待っている彼のために必ず夕方前には解散。彼との付き合いがまだ浅いにも関わらず「夫婦」になったつもりでいては、必ず痛い目に遭いますよ!

まとめ

いかがでしたか?

恋に走っていても、自分がそれで良ければ、周りからは指摘されないでしょう。しかし、ある意味自己責任な部分があり、あとから後悔してもすべては自分自身のせいになります。少しでも自分を見失っていると感じているなら、そろそろ彼とは一定の距離を置くなどして、付き合い方を見直していきましょう!