1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛で苦しんでいる女子は分かっていない?「愛」と「恋」の考え方

恋愛で苦しんでいる女子は分かっていない?「愛」と「恋」の考え方

  • 2016.1.8
  • 30307 views

付き合ったカレとなかなか長続きせず、すぐに別れてしまう。

そんな女性は周りにいませんか?
なぜ恋愛が上手くいく人といかない人がいるのでしょうか。

それはきっと恋愛に対する根本的な考え方がずれているからかもしれません。

そして、恋愛において最も大切なことができていないのです。
この記事では、恋愛を構成する2つの要素。

「愛」と「恋」について考えてみたいと思います。

 

「愛」と「恋」は真逆の心の動き

「恋愛」という言葉。

「愛」と「恋」の2文字が合わさっていますが、この二つは実は似て非なるもの。

なかなかカレと長続きしない女性は「愛」と「恋」を混同して考えています。
どちらかが欠けても恋愛は上手くいきません。
 

「恋」とは求めること

つまり自分の内側に向かった心の動きです。

「あの人と一緒にいたい」「たくさんのことを2人で共有したい」という思いです。

自分の気持ちを満たそうとする人間の本能的な要素と言えるでしょう。

恋愛の出発地点です。
 

「愛」とは受け入れること

カレの言葉、行動、存在、それら全てを、

自分にとって都合が良いとか悪いではなく、心から認めることです。

カレはあなたの為に存在しているのではありません。

ただそこに「在る」のです。

あなたの目の前に好きな人がいるということを感謝を持って受け入れることが「愛」です。
 

恋愛が長続きしない女子に欠けていること

相手を「求めること」と「受け入れること」。この真逆の感情が共存しているのが恋愛です。

しかし、2つを同時に行うことは難しいことです。ここで大切なのはバランスです。

どちらかが大きくても小さくても恋愛は上手くいきません。
そして、恋愛で苦しんでいる女子が忘れてしまっていること。

それはまず「自分自身を愛する」ということです。

これを忘れてしまうと恋愛のバランスを上手くとることはできません。
 

おわりに

いかがでしたか?
自分を愛せない人は他人を愛することは難しいのです。

あなたが存在しているという事実がすでに素晴らしく尊いということを思い出してください。(大木アンヌ/ライター)
(愛カツ編集部)