アラサーモテ女に聞いた、彼を落すLINE活用テク4つ

男性が、大人になっても「男の子」の気持ちを持ち合わせているように、女性の心のなかにも「女の子」はいます。

やっぱりいくつになっても、「男ウケ」について考えてしまいますよね。

(c)ViewApart - Fotolia.com

今回は年齢に関係なく活用できる「モテる女性がこっそり教えてくれた、男ウケ抜群のLINE活用テクニック」についてご紹介します。

さっそく見ていきましょう!

■1. 女性からメッセージを先に送る

「ちょっと敷居が高そうな男性だと思っても、勇気をもって女性からメッセージを送ると、たいていちゃんと返信してくれます。男性に聞くと“やっぱり女性からメッセージが来るとうれしい”と言います」(34歳・商社)

ものすごく嫌いな女性でもない限り、男性は女性からメッセージが来るとうれしいものです。男の人は、いくつになっても男の子ということでしょう。

■2. やっぱりハートマーク

「男ウケ抜群のLINEのやり取りには、やっぱりハートマークです!」(33歳・歯科衛生士)

「好き」と言われて悪い気がする人はいないということです。

LINEは「なにか特別なツール」というわけではないわけですから、男ウケを狙いたいのであれば、「基本に忠実に」ハートマークを使用するのがベスト。

■3. 仕事中に送らない

「仕事中に自由にスマホをいじることができる男性もいますし、そうではない男性もいるわけですから、仕事中にLINEでプライベートなメッセージを送らないことでしょう。男ウケを狙うなら、まずはマナーのいい女性に見られたいですよね」(34歳・看護師)

30代ともなれば、当然「マナー」が問われます。以下もおなじ女性の証言です。

■4. 相手が暇な時間帯を狙う

「仕事中にプライベートなLINEのメッセージを送るのはNGだとすれば、いつ送るのがいいのか? 相手が暇な時間を狙って送ると、意外とトークが続いて、モテにつながります。当然、男ウケ抜群でしょう」(34歳・看護師)

たとえば、相手が電車に乗っている時間を想像して送ると、「ウケ」がいいでしょう。電車のなかって、わりと退屈ですもんね。

いかがでしたか?

ネット上では、LINEを使った細かなテクニックがたくさん紹介されていますが、LINEはコミュニケーション・ツールのひとつである以上、「相手の心の隙間」にグッと刺さるように工夫して活用すれば、効果的だと言うことがお分かりいただけたかと思います。

つまり「テクよりハート」。

相手を思いやる気持ちはかならず大空に羽ばたいて、相手に届きます。

恐れることなく、あなたの誠実なハートでLINEをフル活用してみてはいかがでしょうか!

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理