1. トップ
  2. ファッション
  3. 『ワイルド・スピード』ヴィン・ディーゼル、亡き友ポール・ウォーカーへあの歌を捧ぐ

『ワイルド・スピード』ヴィン・ディーゼル、亡き友ポール・ウォーカーへあの歌を捧ぐ

  • 2016.1.8
  • 2350 views

今月6日(水)に開催されたピープルズ・チョイス・アワード2015で、2冠を達成した『ワイルド・スピード SKY MISSION』。主演のヴィン・ディーゼルが、受賞スピーチの中で、同作の撮影中に交通事故で急逝した共演者、ポール・ウォーカーへ感動的なフレーズを贈っている。米Entertainment Weeklyが報じた。

undefined

【関連コラム】もはや、視覚では感知できない!? 本当に優秀な「CG」効果の実力<後編>~ポールが撮影できなかった未完了のシーンを、デジタル・モデル化でポールを蘇らせて描く!

ファンの投票によってノミネートと受賞が決まるピープルズ・チョイス・アワード。そんな人民の声を反映した賞で映画賞とアクション映画賞のトロフィーを受け取ったヴィンは、次のように語った。

「自分の席に座っていた時は落ち着いていられたけど、こうやって二つの賞を手にすると冷静ではいられないね。この作品をみんなが一番好きな映画に選んでくれるなんて。ドミニクとブライアン、そしてポールのことを考えずにはいられないよ。みんなに伝えたいのは、愛があれば素晴らしいことを成し遂げられることだ。愛の力がどんなに強いかを知ったら驚くと思う。乗り越えられるとはとても思えないような悲劇が起きて、俺たちが撮影を続ける気になれなかった時、最終的にみんなを結び付けたのは、ポールのために作品を完成させようという思いだった。そして今、ここに立って、みんなから最も愛された作品という称号を受け取っているなんてね」と、感慨深そうに話している。

さらにヴィンは、スピーチの最後で、同作の主題歌「See You Again」の冒頭をアカペラで披露。亡き友へ、また会った時に語り合いたいというメッセージを贈り、満場の拍手を受けた。

そんな感動的な一幕もあったピープルズ・チョイス・アワード2015の模様は、AXNにて1月10日(日)21:00より放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:
ポール・ウォーカー (C)Jun Matsuda/www.HollywoodNewsWire.net
ヴィン・ディーゼル (C)Kazuki Hirata/HollywoodNewsWire.net