1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【早く帰る研究会】行きたくない二次会の前にキレイに帰る方法

【早く帰る研究会】行きたくない二次会の前にキレイに帰る方法

  • 2016.1.7
  • 566 views

さまざまなものから「早く帰りたい」皆様、あけましておめでとうございます!

忘年会シーズンが終わったと思ったら即座に新年会シーズンです。それに加え年末年始お休み期間の暴飲暴食で、そろそろ胃腸と肝臓と体重が限界を迎えている頃ではないでしょうか。

というわけで、正直早く帰りたいですよね。

特に「早く帰りたい」ものの筆頭に挙げられがちな、「二次会」に今回は注目してみました。

たいてい一次会でみんな酔っぱらっているためたいした話をするわけでもなく、気が大きくなっているのでムダにドリンクを頼んで会計が結構な金額になったりと、楽しければいいのですが、付き合いで行くとなるとかなり回避したい確率が高いイベントです。

 

さて、Woman Insight編集部が独自に「二次会から早く帰る方法」を調査しました。その結果をご報告します。

まずは「二次会に行かず早く帰りたい」と思ったことはありますか? という調査からスタート!

Q.「二次会に行かず早く帰りたい」と思うことはありますか?

よくある 44%

たまにある 50%

ほとんどない 6%

はい、お疲れ様でーーーす!!!

なんと90%以上の人が帰りたいと思ったことがあるんですね。

 

ちなみに「二次会に行かないで早く帰りたい」ときのシチュエーションで多いものはこんな感じでした。

「眠い」(回答超多数)
「次の日早い」
「お酒を飲まないので……」
「愚痴が多い飲み会など、単純に楽しくない」

お酒を飲むと眠くなってしまう人、そうでなくとも一次会の終了が結構遅いので眠い人など、「眠いから早く帰りたい」回答が多数。

 

というわけで、そんな「二次会から早く帰りたい」ときって、皆さんどうやって美しく帰っているんでしょうか、という本題に入ります!

大きく分けて3パターンの回答に分けられました。

 

◆明るく爽やかに帰る

「爽やかに笑顔で“お疲れ様でしたー!”と一礼して退散」
「じゃ明日早いんでお疲れ様ですーと爽やかに消える」
「『ドロンします!』など明るく失礼する」

 

◆サラッと帰る

「お店を移動するときに挨拶だけして、ささっと抜ける」
「一次会の会場から真っ先に出る」
「酔ったふりをして消えます」

 

◆みんなで帰ればこわくない

「数人に紛れて帰ります」
「一次会の会場をあとにするとき、バラバラになるタイミングがあるので、どさくさに紛れて同じく帰りたそうな人を見つけて声をかけて帰る」

 

「サラッと帰る」派が多いのかしら、と思っていたところ、意外と「明るく爽やかに帰る」派が多かったです! 確かに「帰るのが申し訳なさそうな様子」よりも、「明るく爽やかに帰る」ほうが、一次会は楽しみきったんですが二次会は行けないので帰ります!感が出て後味がいい感じがしますね。

そして単独で帰るのが難しそうな場合は「帰りたそうな人を探す」がやはりキレイに帰れる近道。最初のアンケートからも「二次会に行かず早く帰りたい人は結構いる」という結果が出ていますから、きっとおおっぴらに顔に出さないだけで帰りたい人は確実にいる……はず!

ちなみに 自分が二次会に残る側になった場合は、スッと消えてほしいか、それとも一言残してほしいか……ということを調査してみると、「できれば一言残して帰ってほしい」派と「どっちでもいい」派がほぼ半々でした。

 

さて、次回の早く帰る研究会は「絶対定時に帰りたいときに定時で帰る方法」です。お楽しみに!(後藤香織)