1. トップ
  2. グルメ
  3. 日本初上陸♪ 美食の国・フランスで人気のハイブリッドスイーツ「マフィノワズリ」

日本初上陸♪ 美食の国・フランスで人気のハイブリッドスイーツ「マフィノワズリ」

  • 2016.1.7
  • 33896 views

フランス国内に300店以上もあるベーカリーカフェ「Brioche Dorée (ブリオッシュ ドーレ)」が、2015年11月、秋葉原にオープンしました。フランスで人気のスイーツ「マフィノワズリ」が日本でも味わえます。

フランスの国民的ベーカリーカフェ

JR総武線秋葉原駅から徒歩すぐ、飲食店が集まるヨドバシAkiba店の1階に、フランスで最も親しまれているベーカリーカフェ「ブリオッシュ ドーレ」ができました。日本では3号店となるこちらのお店は、人通りの多い場所だけに1日を通して客足が途絶えることはありません。

本国フランスで40年前に1号店がオープンし、今では全土に300店舗以上を数える「ブリオッシュ ドーレ」。パリのシャンゼリゼ通りやオペラ座、リヨン駅など、フランスのあちらこちらで看板を見かけるほど、フランスではよく知られているベーカリーカフェです。

日本のお店ではクロワッサンやブリオッシュ、バゲットなど、約50種類を店内で焼き上げています。フランス産小麦や発酵バターなど、使用する素材の多くをフランスから直輸入し、MOF(フランス国家最優秀職人)が開発したレシピで製造するため、本場そのままのおいしさが味わえます。

フランスで大人気の「マフィノワズリ」とは?

フランスの「ブリオッシュ ドーレ」の看板メニューでもある「マフィノワズリ」とは、クロワッサン生地をマフィン型で焼いた新感覚のハイブリッドスイーツです。

外側はサクサク、中はもっちりとした食感で、中に入っているクリームとの相性も抜群。日本ではチョコレート、ブルーベリー、マロンの3種類の味が楽しめます。

チョコ好きにおすすめなのが「マフィノワズリ ヌテラ」(メイン写真、380円)。表面にアーモンドダイスとチョコチップをのせて焼き上げ、へーゼルナッツペーストをべースにしたチョコレート風味のスプレッドがたっぷりと入っています。

ブルーべリージャムとレモンクリームが入った「マフィノワズリ ブルーべリー」(380円)や、フランス産のマロンペーストを使用したモンブラン風の「マフィノワズリ マロン」(380円)も人気。どちらも上質なケーキを味わったような満足感が得られます。

店内でマフィノワズリを味わうなら、クレームブリュレシロップと隠し味のピーチシロップが入ったデザートドリンク「クレームブリュレ」(ホット/アイス430円)と一緒に味わうと、満足感が倍増しますよ♪

タルトやヴィエノワズリー、サンドイッチも

マフィノワズリ以外にも、フランスの伝統レシピのバゲットサンド、デザートのタルトレットなど豊富なメニューをそろえています。日本限定のクロワッサンサンドやクロワッサン食パンなど、本場フランスでも味わえない日本ならではのメニューもあります。

東京以外にも神奈川県や福岡県にもお店があるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

仕事帰りにテイクアウトして、翌朝はフランスを旅している気分でカフェオレとクロワッサンの朝食を楽しむのもいいですね。