1. トップ
  2. レシピ
  3. 『フルハウス』ジョン・ステイモス、リブート版にオルセン姉妹が出演しないのは「演技が怖いから」と発言!

『フルハウス』ジョン・ステイモス、リブート版にオルセン姉妹が出演しないのは「演技が怖いから」と発言!

  • 2016.1.7
  • 8148 views

1987年から1995年まで放送された大人気ファミリーコメディドラマ『フルハウス』のリブート版『フラーハウス』。オリジナル主要キャストの復帰が続々と決まる一方で、ダニーの三女ミシェルを演じたアシュレイ&メアリー=ケイト・オルセン姉妹は出演しないとのニュースを、当サイトでもお伝えしてきた。そんな中、オリジナルシリーズでジェシーを演じ、リブート版では製作総指揮を務めるジョン・ステイモスが、オルセン姉妹が出演しない理由について語ったことが分かった。

undefined

【関連コラム】アメリカンTVドラマスターからみる人気ファッション オルセン姉妹は子役スターからファッションデザイナーに転身!?

米Entertainment Weeklyによると、米Sirius XM局のラジオ番組『The Howard Stern Show』に出演したジョンが、オルセン姉妹がリブート版に出演しない理由を語っている。「二人とも『フラーハウス』に出たかったみたいだけど、演技するのが怖かったんだよ。二人はしばらく演技をしていないから、自分たちのことを女優だとは思っていないんだ」とコメント。実際のところ、メアリー=ケイトが女優として出演したのは2011年公開の映画『ビーストリー』が最後で、アシュリーは2010年の映画『I'm Still Here(原題)』が最後の出演作となっている。現在、女優活動は休止状態の彼らは、主にファッションデザイナーとして活躍している。

以前には、『フルハウス』時代に幼いオルセン姉妹をクビにしようとしたが、うまくいかなかったなどとも口にしていたジョン。姉妹がリブート版に出演しないのはジョンとの不和が原因だともささやかれていただけに、今回のジョンの発言で彼女たちとの間に波風が立たなければと懸念してしまう。

ダニーの長女DJと次女ステファニー、DJの友達キミーがメインキャラクターとなる『フラーハウス』は、Netflixにて2月26日(金)より世界同時配信。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジョン・ステイモス
(C)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net