1. トップ
  2. メイク
  3. 2016年の恋愛運もアップ!メイクで「優しい顔」をつくる4つの法則

2016年の恋愛運もアップ!メイクで「優しい顔」をつくる4つの法則

  • 2016.1.7
  • 9956 views

普通の顔をしているのに、「なんか怒ってる?」「不機嫌?」なんて言われたことはありませんか? 切れ長の目だったり、目鼻立ちがハッキリとしている人は、凛とした顔立ちゆえに、キツい印象を与えがちです。

第一印象で、「話しかけづらそう」、「性格がキツそう」と思われてしまったら、せっかくの恋愛のチャンスも台無しに!

 

『美的』2月号では、好印象に見せるメイクを紹介しています。同じ人でも別人のような「優しい印象」になれる4つの法則をマスターしましょう♪

【定義1】ナチュラル太眉

形は太めストレートで穏やかな表情を演出。地眉の質感を損なわずにふんわり仕上げるのがポイントだから、手を加えた感が出ないように基本はパウダータイプでナチュラルに仕上げましょう。

 

【定義2】抜け感アイ

下まぶたに抜け感なくして優しい目元はつくれません! パール感のあるピンクカラーを入れると、目の力がふわっと抜けて優しい眼差しに。強めの黒を使わないのもお約束です。

 

【定義3】ふくよか立体リップ

唇は言葉を発するパーツだからこそ、ふっくらとした厚みと血色感で温かみを与えてあげて。立体感をプラスする艶やかルージュがマストです。

 

【定義4】ふんわりピンクな肌&チーク

肌にほんのり血色感があれば、笑っていなくったって高揚感がにじみ出ます。ピンク下地と高めに入れた微笑みチークで笑顔を標準装備して!

 

たった4つの法則で、キツい印象だった顔も、ふんわり優しい印象に早変わり! ナチュラルな優しい顔で、2016年の恋愛運もあげていきましょう♪(松本美保)

『美的』2016年2月号(小学館)