1. トップ
  2. 恋愛
  3. ベネディクト・カンバーバッチ主演映画の敵役は『ハンニバル』マッツ・ミケルセン

ベネディクト・カンバーバッチ主演映画の敵役は『ハンニバル』マッツ・ミケルセン

  • 2016.1.6
  • 1086 views

『SHERLOCK/シャーロック』のベネディクト・カンバーバッチがアメコミヒーローを演じる映画『Doctor Strange(原題)』。その共演者マッツ・ミケルセン(『ハンニバル』)の役柄が明らかになった。英Digital Spyが報じている。

undefined

【関連特集】2つの熱いドラマが上陸! あなたは『ハンニバル』『ブラックリスト』どっちを観る!?

マーベルコミックを原作とした本作は、元脳外科医のステファン・ヴィンセント・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)が、あることがきっかけで魔術を会得し、"ドクター・ストレンジ"となって地球を守るというストーリーだ。

マッツのキャラクターについて、製作者のケヴィン・ファイギは「マッツ演じる魔法使いは、師が保身に走っていると思い、より良い世界にするには新しい何かが必要だと考えてしまうんだ」と、考え方の違いから彼がベネディクトらと敵対するようになることを明かしている。

マッツの役柄に加えて、口髭を生やしてマントを羽織ったドクター・ストレンジとしてのベネディクトの画像が解禁されるなど、徐々にその内容が明らかとなってきた本作。ベネディクトとマッツのほかには、『TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス』のレイチェル・マクアダムス、『フィクサー』のティルダ・スウィントン、『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォーも出演する。

"シャーロックVSハンニバル"という構図も楽しみな『Doctor Strange』は、11月4日(金)全米公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:マッツ・ミケルセン
(c)2013 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.