老け顔に注意! 寝るだけで若返るヒミツ

スキンケアや食事に気をつけていても、お肌のたるみやシワが改善されないあなた。もしかしてしっかりと睡眠がとれていないのでは? 睡眠時間が少ないと、だんだんと老け顔になってしまいますよ。

肌機能の低下

睡眠不足は肌のバリア機能を低下させると言われています。肌トラブルがなかなかなおらない場合は、睡眠時間が足りていないのかもしれません。毎日の睡眠時間が少ない人は、顔全体がたれさがり老けて見えてしまうことに。

お肌にハリがない朝は

睡眠時間が少ないと体内ではフリーラジカルが過剰に発生してしまい、お肌の細胞にダメージを与えてしまいます。朝起きて肌の弾力を感じられなかったら、睡眠をじゅうぶんにとれていなかった証拠かもしれません。

たっぷりと眠ることでお肌は若返ると言われています。寝ている間に分泌される成長ホルモンは、ダメージを受けたお肌を修復させ、朝起きたときにはハリをとり戻してくれます。

質の良い睡眠が大事

ただ眠るだけでは成長ホルモンの働きを活発にはしてくれません。質の良い睡眠が成長ホルモンを増やし、お肌の修復をうながします。質の良い睡眠をとるためには、体温管理が大事です。お風呂などに入り体を温め、眠るころに体温が下がると睡眠がより深くなります。

夜は眠くなったときに寝ないと、睡眠時間をけずることになってしまいます。眠いと感じたときは、なるべく早めの就寝を心がけましょう。起床時に眠気がとれない場合は、睡眠時間が足りていないかもしれません。

ここで注意しておきたいのが、昼間に眠くなったら寝てしまうこと。昼間の眠さは食後の血糖値に関係があります。血糖値のアップダウンが激しい食事をすると眠気におそわれます。睡眠不足からくる眠気とは違うので注意が必要です。

起床時間も大事

睡眠時間も大事ですが、じつは起床時間もとても大事です。人は朝起きてから16時間後には眠くなるようにできています。そのため、朝起きる時間が遅くなれば眠くなる時間も遅くなることに。起きるタイミングを逃せば、次の日の睡眠時間をけずることになってしまいます。

起床時間が大事なことでもわかるように、寝だめをしたところで睡眠不足を解消することができません。寝だめをした日は夜眠るタイミングを逃し、次の日の寝不足へとつながってしまいます。休みの日でもなるべく同じ時間に起床することで、睡眠リズムが整います。

理想的な睡眠時間

起床後16時間後には眠気がやってきます。1日は24時間なので、理想的な睡眠時間は7時間から8時間になります。6時間しか睡眠時間をとっていないケースと8時間たっぷりと睡眠をとっているケースでは、お肌のハリや赤み、シミの数などにも変化がでてくるようです。

メイクなどでくすみや目の下のクマを隠しても、顔のたるみやむくみを隠すのは難しく、睡眠不足がバレてしまいます。顔全体がたれさがって見えるため、老け顔に見られてしまいます。若々しい肌と見た目をキープするためにも、、睡眠時間をしっかりととるように心がけましょう。

▽ 参考記事 : 若返りとストレス・睡眠不足 切っても切れない関係(http://www.elzapereira.com/)

よりよい眠りのための12のヒント(http://www.kaimin.info/part/12/)

若返りとストレス・睡眠不足 切っても切れない関係(http://www.elzapereira.com/)

寝不足の影響は、どのように顔に出るのか?(http://kenkounews.rotala-wallichii.com/sleep-deprivation_face/)

「眠い=睡眠不足」ではない!?「眠くなったら仮眠」も間違い(http://nikkan-spa.jp/667090)

女性が睡眠不足になると、お肌はどうなるの?(調査結果)(http://www.huffingtonpost.jp/2015/05/20/alarming-effect-sleep-deprivation-has-on-your-skin_n_7339778.html)

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理