1. トップ
  2. 恋愛
  3. パートナーへの満足度調査には地域差が!家事メンが多いのはどこだ

パートナーへの満足度調査には地域差が!家事メンが多いのはどこだ

  • 2016.1.5
  • 599 views

今お付き合いしている恋人や配偶者に満足していますか? 不満や愚痴はいっぱい出てくるけど、彼氏や旦那のいいところにもちょっと目を向けて見ると、日々なかなか表には出てこない思いに気づくことが!

(C)Shutterstock

PGF生命が20歳〜79歳の男女2,000名を対象に「人生の満足度に関する調査2015」をインターネットリサーチで実施。

まずは今のパートナーに満足しているかを調査。アナタはパートナーの何に満足してますか?


「今のパートナーのどのような点に満足しているか」を調査!

<男性>

1位 「優しさ、思いやりがある」50.3%

2位 「家族を大事にする」38.9%

3位 「家事が好き、得意である」27.8%

4位 「相談できる」22.9%

5位 「頼りがいがある」20.2%

6位 「口うるさくない、自由にさせてくれる」19.8%

7位 「食の好みが合う」18.6%

8位 「趣味が合う」、「大人の振る舞いができる」14.4%

9位 「金銭感覚が合う」12.7%

 

<女性>

1位 「優しさ、思いやりがある」55.3%

2位 「家族を大事にする」40.6%

3位 「口うるさくない、自由にさせてくれる」40.2%

4位 「頼りがいがある」38.8%

5位 「相談できる」32.8%

6位 「食の好みが合う」20.3%

7位 「趣味が合う」17.2%

8位 「金銭感覚が合う」15.7%

9位 「大人の振る舞いができる」15.6%

10位 「家事が好き、得意である」13.5%

という結果に。男女ともに「優しさ、思いやりがある」と「家族を大事にする」がトップに。男性はやはりというべきか「家事が好き、得意である」ことに満足をすることが判明。逆に女性の3位「口うるさくない、自由にさせてくれる」が意外でした。

この言葉って男性の方がもっと自由に友達と飲みに行けたり、いちいち注意しないで欲しい!と思っていそうなのに、女性の方がそうされると嬉しいという結果に!

既婚者の私としては男女ともにランクの低かった「金銭感覚が合う」が納得です。つまりは金銭感覚の満足度が低いってことは、やはり別々の家庭で育った配偶者と擦り合わせていくのに苦労をしているってことですよね。

でも改めて満足しているところと聞かれると、日々の生活を振り返れて感謝の気持ちが出てきますね。

次はもっと詳しく、移住地域別に満足度を見てみたいと思います。アナタの住んでいる地域では、何に一番満足するのでしょうか?


「今のパートナーの満足度」を地域別で調査。

男性の満足度3位だった「家事が好き、得意である」を地域別で見てみると……

1位 「近畿」36.4%

2位 「北海道、東北」32.1%

3位 「九州、沖縄」30%

4位 「中部」28.3%

5位 「関東」24.8%

6位 「中国、四国」16.2%

近畿地方の男性は、女性が家事をすることに満足度を感じる傾向に。この地方の男性をパートナーに持つなら、家事は必須かもしれません。

 

では逆に、女性がパートナーに「家事が好き、得意である」に満足している地域を見てみましょう。

 

1位 「北海道、東北」20.5%

2位 「九州、沖縄」18.9%

3位 「関東」13.3%

4位 「中国、四国」12.3%

5位 「近畿」10.7%

6位 「中部」10.6%

「北海道、東北」、「九州、沖縄」地方の女性は家事をしてくれる男性に満足の様子。ということは……家事が苦手ならこの地方の家事メンをゲットすればラクができるかも!?

 

恋人は毎日一緒にいることは少ないけど、夫婦ともなるとイヤでも毎日一緒で、生きていくために料理、洗濯、掃除など家事をしていかなくてはなりません。ひとりで全部を背負い込むのではなく、分担したり、手の空いてる方がするなどしたいところ。

都道府県の特徴も踏まえつつ、まずは付き合ったとき、結婚した最初の段階で頑張らず彼氏&夫に甘える作戦で家事をやってもらうのはどうでしょう?(あおいあん)

情報提供元:PGF生命