1. トップ
  2. おでかけ
  3. アカデミー賞最有力候補!『キャロル』、2月11日全国公開決定

アカデミー賞最有力候補!『キャロル』、2月11日全国公開決定

  • 2016.1.5
  • 1452 views
『キャロル』2016年2月11日全国公開(c)NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED

カンヌ国際映画祭でルーニー・マーラ(Rooney Mara)が女優賞を獲得した鬼才トッド・ヘインズ(Todd Haynes)監督の最新作『キャロル』が2月11日、全国公開される。ルーニーと女優ケイト・ブランシェット(Cate Blanchett)がダブル主演した本作は、すでにアカデミー賞最有力との呼び声があがっている。

原作は、人気作家パトリシア・ハイスミス(Patricia Highsmith)のベストセラー小説。 舞台は1952年のニューヨーク。クリスマスシーズンの高級デパートでアルバイトをするテレーズ[ルーニー・マーラ]が、娘のプレゼントに人形を探すキャロル[ケイト・ブランシェット]に出遭うシーンからストーリーは始まる。美しいキャロルに憧れを抱くテレーズ。忘れ物をきっかけに二人は会うようになり、車での小旅行が運命を変えていく・・・。

今月20日には米ニューヨークとロサンゼルスの4館で先行公開し、オープニング3日間の興行平均が『ジュラシック・ワールド』『007 スペクター』などの大作や、アカデミー賞ノミネートを示唆される他作品を大きく上回る好成績を記録。世界中で注目を集める本作を、お見逃しなく。

■映画情報

『キャロル』

公開日:2月11日 全国公開

■関連情報

・キャロル 公式HP:http://carol-movie.com/