1. トップ
  2. レシピ
  3. ダイエット・冷え改善に!「コンビニ鍋」ちょい足し食材4つ

ダイエット・冷え改善に!「コンビニ鍋」ちょい足し食材4つ

  • 2016.1.4
  • 6229 views

コンビニでも手軽に買うことができ、ダイエットや冷え性改善におすすめの冬のあったかメニューといえば「鍋」。そのまま食べてもおいしいですが、身体をあたため、代謝をUPしてくれる食材をちょい足しして、さらなる美容効果を狙ってみてはいかがでしょうか。冷え取り・代謝促進・腹持ちUPに効果的なちょい足し食材を4つご紹介します。

■キムチ

トウガラシに含まれる「カプサイシン」には、エネルギーの代謝を高めて脂肪を燃えやすくする働きがあります。また、コレステロール値を下げる効果や末梢神経の血流を改善することから、ダイエットをしている方や手足の冷えが記になる方にもおすすめです。

■ショウガ

冷え性でお悩みの方には「ショウガ」です。すりおろしたものを鍋に入れ、一緒に加熱するのがポイントです。ショウガは加熱すると「ショウガオール」という熱をつくり出す働きをもつ成分に変化し、身体を内側からあたためるのに役立ちます。

一説によると、ショウガを食べると3~4時間ほど保温効果が継続するとも言われており、体温がUPすることは身体の免疫力を高め、冬の風邪予防にも◎

■ニラ

購入した鍋の具材に豚肉があったらぜひ足ししてほしい食材が、冬が旬の野菜「ニラ」。ニラに含まれる「アリシン」という成分が豚肉に含まれている、疲労回復ビタミンとも呼ばれる「ビタミンB1」の代謝を促進します。

■豆腐

低カロリーな豆腐もちょい足ししたい食材のひとつです。大豆に含まれる「サポニン」や「レシチン」という成分が脂質やコレステロールを減らしてくれる働きがあり、腹持ちを高めてくれるので暴飲暴食を防いでくれます。また、ダイエット中にありがちなタンパク質不足も補ってくれるので、まさに一石二鳥!

どれもスーパーはもちろん、コンビニでも手に入りやすい食材ばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

(生井理恵)