優しくなでなでしてほしい♪彼の心をキュンとさせる「ツヤ髪」のつくり方

新年はいろいろと「イメチェン願望」が高まる時期でもありますよね。
彼氏がいる人も、まだ募集中の人も、冬休みの間にオンナを磨いておきたいですよね。
でも、ファッションやメイクを完璧にしても、髪がボサボサに傷んでいたり、天使の輪が消えていたりと、ヘアケアをサボっていると、何もかも台無し!

新年はイベントが多くある分、それだけ素敵な出会いも待っているはず。「新しい自分」と出会いたいなら、ツヤツヤな髪にしておかないともったいない♪そこで今回は、彼の心をキュンとさせる「ツヤ髪」のつくり方についてご紹介いたします。

■洗う前にまずはブラッシング

ちゃんと髪をとかさないまま、いきなりお湯で洗い流していませんか?

これでは、毛先の汚れはとれても、頭皮をキレイに洗えません。お風呂に入る前に、まずは丁寧にブラッシングをしていきましょう。頭皮から毛先にかけて何度もブラッシングをすることで、髪に引っかかっているほこりやゴミを取り除くことができます。面倒くさくても、一工程挟むことによって、ツヤ髪へと一歩近づけますよ♪

■頭皮からよく洗うように

シャンプーを手のひらに少量のせたら、よく洗います。どうしても、毛先ばかり一生懸命洗ってしまいますが、大切なのは、よく頭皮を洗うこと。皮脂が詰まっている状態のまま、放置しておくと、雑菌の温床になります。また、こめかみや頭皮に洗い残しがないようによく洗ってくださいね。少しでも洗い残しがあると、そこから雑菌が繁殖し、頭皮湿疹などのヘアトラブルに繋がる可能性も。頭皮をもみこむように(マッサージするように)よく洗うと、頭がスッキリします!

■ドライヤーの前にタオルドライ!

まさか髪が濡れたまま、いきなりドライヤーを当てていませんよね?

これでは乾かすまでに時間がかかり、ドライヤーの熱によって髪が傷んでしまいます。少しでも乾かす時間を短縮させるためには、ドライヤーを当てる前に、よくタオルドライをして、髪を乾かしておきましょう。タオルを1~2枚ほど使って、水分を吸収させるだけでも、驚くほどドライヤーの時間が短くなりますよ。また、全体的によく乾いてきたら「熱風」ではなく「冷風」に切り替えると、髪を傷めずに最後まで乾かしきることができます。

いかがでしたか?
「ツヤ髪」を目指すなら、まずはヘアケアのキホンをおさえておかないと意味がありません。
適当にバシャバシャと洗っているようでは「女子力」はなかなか身につきませんよ!髪のうるおいを取り戻すためにも、早速今晩のバスタイムから「洗い方」を意識してみましょう♪

元記事を読む
提供元: GODMake.の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理