1. トップ
  2. 恋愛
  3. 魅力的女子なのになぜか彼氏ができない9つのワケ【前編】

魅力的女子なのになぜか彼氏ができない9つのワケ【前編】

  • 2016.1.1
  • 132297 views

そこそこかわいくて聞き上手、こんなにオシャレなのになんで彼氏ができないの? その答えはココにあります。

今日は魅力的女子なのに彼氏ができないワケをまとめてみました。

1. 異性を意識しすぎる

異性をすべて恋人候補としてみていませんか? 彼氏ができないのは異性に対しての過剰な意識が原因かもしれません。友だちから恋人に発展することもあります。はじめから身構えてしまっては男性に近寄りがたい印象を与えてしまうことも。

自然体なアプローチは本来あなたがもつ魅力を引き出す最高の手段。不要なフィルターははずしてナチュラルに振る舞うことで、目の前にある新しい恋が見つかるかもしれません。

2. 100%仕事モード

「今は仕事モードだから彼氏はつくらない」、「仕事が落ちついたら彼氏をつくろう」なんて考えているうちに定年退職に……そんな悲惨なエンディングを避けるためには、仕事と恋愛のバランスを上手にとることが大切。仕事ばかりを優先していては忙しい毎日に追われて恋人づくりなんてできません。 充実したプライベートは仕事によい影響を与えるはずです。

目指すは、仕事も恋もできる女です。

3. すぐに決めつけてしまう

過去の恋愛経験は多くのことを学ぶキッカケになりますが、人によっては視野を狭めてしまい、過去の経験が新しい恋愛の弊害になってしまうことも。とくに過去に嫌な経験をすると、同じ過ちを犯したくない一心で恋に臆病になってしまい、相手のことをよく知りもせず決めつけてしまうことがあります。

たとえば、小さな失敗をしただけでダメ男のレッテルを貼ってしまったり、派手な服を着ているだけで遊び人と決めつけてしまったり――。過去に捕われていては新しい恋はできません。まずは過去の恋愛に決着をつけることが新しい恋への第一歩です。

4. インターネット上の出会いを完全拒否

インターネット上での出会いなんて絶対にイヤだ! と、理由もなしにインターネット上の出会いを悪と決めつけていませんか? なんとなくの抵抗感は出会いを遠ざける大きな原因。いまやインターネットでの恋人探しが当たり前になっている時代です。リクルートが行った調査(「恋愛観調査2014」)(http://www.recruit-mp.co.jp/news/release/2014/1216_1549.html)によると10人に1人が恋人との出会いのきっかけは「インターネット」と答えています。

デートをせずに相手のことを詮索できるソーシャルネットワークは、理想の男性を捜すシンプル手段。先入観を捨てることは、出会いの場を広げる大きなチャンスにつながるはずです。