1. トップ
  2. おでかけ
  3. ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展、渋谷で開催 - ウィーンの伝統的な建物や風景

ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展、渋谷で開催 - ウィーンの伝統的な建物や風景

  • 2016.1.1
  • 2986 views

『ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展』がBunkamura Galleryにて、2016年1月29日(金)から2月7日(日)まで開催される。

ミヒャエルは、日本人として初めて国際結婚を果たした青山光子を祖母に持ち、汎ヨーロッパ連合の主宰者であるリヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーを伯父に持つという異色のアーティスト。2013年にはオーストリア共和国より、プロフェッサーの称号(日本の文化勲章に当る)を得た。

本展では、オーストリア・ウィーンの伝統的な美しさを描いた作品の数々を展示。カールス協会など歴史ある建物や風景、その土地でしか感じることの出来ない情景が、繊細なタッチと幻想的で温かみのある世界観で表現されている。

【開催概要】
ミヒャエル・クーデンホーフ=カレルギー絵画展
期間:2016年1月29日(金)〜2月7日(日)
時間:10:00〜19:30
会場:Bunkamura Gallery

【問い合わせ先】
Bunkamura Gallery
TEL:03-3477-9174