伊藤若冲の生誕300年を記念した特別展、山種美術館で開催 - 縁起の良い“ハッピーな日本美術”集結

伊藤若冲の生誕300年を記念した展覧会「【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPY な日本美術―」が、2016年1月3日(日)から3月6日(日)まで、東京・広尾の山種美術館で開催される。

日本美術において、祭事・婚礼などの慶事や節句、あるいは日常の営みの中で用いる図様として、さまざまな吉祥画題が表現されてきた。本展では、その中から長寿や子宝、富や繁栄などを象徴する美術に焦点をあて、鶴亀、松竹梅、七福神など現代人からみてもおなじみのラッキーアイテムとなる対象を描いた絵画を展示。それに付随して、ユーモラスな表現、幸福な情景など、“HAPPYな気持ち”をもたらす作品も合わせて紹介される。

まず注目すべきは、初公開作品を含む伊藤若冲の墨画。おどけた様子の七福神《布袋図》や《恵比寿図》、表情豊かに動物の姿を描いた《河豚と蛙の相撲図》、押絵貼屛風《群鶏図》など、大胆なデフォルメと機知にとんだ表現が楽しめる作品が揃う。

また、歌川国芳のユーモアあふれる猫や金魚の戯画(会期中、展示替え有り)、鮮烈な色彩と滑稽さが魅力の吉祥画・柴田是真《円窓鐘馗》、重厚感のある筆力が際立つ河鍋暁斎《五月幟図》など幕末・明治時代の作品も見逃せない。

江戸時代から近代・現代まで、「HAPPY」を切り口に日本美術をたどる縁起の良さ満載の本展。新年最初の美術鑑賞に、是非足を運んでみてはいかがだろう。

<開催概要>
【特別展】伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPY な日本美術―
会期:2016年1月3日(日)〜3月6日(日) ※会期中、一部展示替えを行う
会場:山種美術館(東京都渋谷区広尾3−12−36)
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(但し、1/4、1/11は開館、1/12は休館)
入館料:一般 1200円(1000円)・大高生 900円(800円)・中学生以下無料
※ ( )内は20名以上の団体料金、および前売り料金。
※障がい者手帳、被爆者健康手帳をご提示の方、およびその介助者(1名)は無料。
※会期中、きもので来館すると、団体割引料金を適用。
※複数の割引の併用はできない。

<問い合わせ先>
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル 受付時間 8:00〜22:00)

元記事を読む
提供元: ファッションプレスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理