1. トップ
  2. ヘア
  3. エアウェーブパーマで自然なゆるふわカール、スタイリングもラクラク

エアウェーブパーマで自然なゆるふわカール、スタイリングもラクラク

  • 2014.9.10
  • 1384 views

エアウェーブパーマで自然なゆるふわカール、スタイリングもラクラク

エアウェーブパーマを知っていますか?エアウェーブパーマは、ズバリ「ゆるふわ」したウェーブをつくるのが得意なパーマです。

例えば、デジタルパーマとエアウェーブパーマの違いは、ゆで卵とスクランブルエッグで例えられることが多いです。タンパク質は熱を与えると変性しますが、その変性を利用して髪をカチッと固定させるのがデジタルパーマです。対して、エアウェーブは熱を抑えつつ中のタンパク質を移動させることで、ゆるく自然なカタチで固定させます。

強めの巻き髪はデジタルパーマが適していますが、大きめのカールや自然なボリューム・自然なふっくら感を出したい人はエアウェーブがおすすめです。スタイリング次第で、軽さを出したり動きを出したり、柔軟にスタイルをつくれます。

ダメージをカットして、ゆるふわパーマにできる秘密

ダメージを抑えながら、ふんわり柔らかいカールを長持ちさせるエアウェーブパーマ。その秘密は、施術で用いる特殊なマシーンにあります。髪質にあった薬剤を塗布した後に、この専用マシーンに入り、チューブからロッドに空気を送りながら温度と髪の水分量を調整します。

ウェーブのかかりやすい髪の状態にした上で形状を記憶させるため、緩やかなカールが他のパーマよりも長続きします。温度を50度以下の環境下で施術するため、毛髪へのダメージが少ないのも特徴です。

エアウェーブはこんな人におすすめ!

特に固い髪質の場合を除いて、基本的にはどの髪質にもフィットします。特に、これまで思ったようなウェーブのスタイリングができなかった、猫っ毛・くせっ毛の人にはおすすめです。

自然なカール・シルエットを演出するだけなく、柔らかなボリューム感を演出できるのもエアウェーブのよいところ。骨格や薄毛で悩んでいる人も、美容師さんに相談してみはいかがでしょう。

忙しい朝でもOK!スタイリングしやすいパーマ

エアウェーブパーマが人気を集める理由は、その再現性の高さにもあります。ドライヤーを使って、ウェーブの部分を優しく持ち上げながら丁寧に乾かすだけで、自然なカールが再現します。

朝忙しくて時間がない、そんな人でも霧吹きでシュシュッと髪を濡らすだけでOK。ベーストリートメントやワックスを併用すると、より美しくカールが整いますよ。

エアウェーブパーマの気になるお値段

エアウェーブパーマにかかる費用は、約15,000~20,000円程度です。所要時間は、約3時間~3時間半くらいかかるそうです。

決して安い価格ではありませんが、ダメージを抑えながら「ゆるふわ」を演出したい!そんな人は一度、美容師さんに相談してみましょう。自宅でのスタイリングも簡単で、理想のスタイリングもしやすいですよ。

1枚目:http://www.beauty-park.jp/shop/109749/catalog/1104/☆フェアリーボブ☆
http://www.beauty-park.jp/shop/109749/ physio 御幸町店

2枚目:http://www.beauty-park.jp/shop/74404/catalog/4760/ニュアンスミディアム
http://www.beauty-park.jp/shop/74404/aria アーリア