1. トップ
  2. レシピ
  3. ご飯もお酒もOK!地中海式ダイエットとは?

ご飯もお酒もOK!地中海式ダイエットとは?

  • 2014.9.8
  • 195 views

ダイエットのため…とはいえ、アルコールやスイーツを我慢したり、食べる量を減らすのってストレスですよね。最初は頑張れるけど、いつもリバウンドしてしまう……という方には、 食べる量を減らさず、アルコールもスイーツもOK! 食べ物をグループ分けして、食べる回数を制限して健康を保つ『地中海式ダイエット』がおススメ。1960年代のギリシャや南イタリアの食生活を基本に考えられた『地中海式ダイエット』とは、どのような食事法なのでしょうか。

■『地中海式ダイエット』とは?

第二次世界大戦後に、WHO(世界保健機構)などが主体となって、伝統的な健康食とは何か? という議論の末、ギリシャや南イタリアの伝統的な食事法を元に、『地中海式ダイエット』のピラミッドが作られました。『地中海式ダイエット』の父と呼ばれるミネソタ大学のアンセル・キーズ博士の当時の研究結果では、オリーブオイルなどから脂肪分を沢山摂取しているにも関わらず、地中海沿岸地域では、他の地域に比べ心疾患による死亡者が圧倒的に少なかったことが報告され、世界を驚かせたそうです。現在、地中海沿岸の食様式は、2010年にユネスコの無形文化遺産としても登録されています。

■日・週・月で食べ物をグルーピング

●毎日摂るべき食べ物

パン、パスタ、雑穀、ジャガイモなどを主食に、野菜・果物・豆・ナッツ・オリーブオイル・チーズ・ヨーグルトが毎日食べるべき、食べ物に分類されています。 注目したいのは、タンパク質をチーズやヨーグルトといった発酵食品から摂取していること。発酵食品は、乳酸菌などの有用菌を含み腸内環境を美化、オリーブオイルは、腸のぜん動運動を促し便秘の改善に効果がありますから、『地中海式ダイエット』は、腸内環境美化にもつながりますね! また、ワインなどのアルコールは、食事中に適量飲むことが推奨されています。

●週に数回摂るべき食べ物

卵・鶏肉・魚、そしてスイーツが週に数回食べるべき食べ物に分類されています。スイーツが週に数回食べられるのは嬉しいですね。ですが、当時のスイーツと現在のスイーツでは少し事情が違うでしょうから、生クリームたっぷりのスイーツや、果糖ぶどう糖液糖や人工甘味料をつかった飲み物も控えましょう。

●月に数回摂るべき食べ物

獣肉がピラミッドの頂点、月に数回食べるべきものに分類されています。恐らく、当時の地中海沿岸では、牛肉などの獣肉は、殆ど食べる機会がなかったと思われますが、それが行を奏して長寿に繋がっていたようです。

発酵食品や、魚介類を多く食べるなど、日本食とも共通する『地中海式ダイエット』。パンやパスタなどの炭水化物をベースに、ワインやスイーツが楽しめるのも良いですよね。美ボディキープは、毎日のちょっとした心がけも大切。お食事を選ぶ時には『地中海式ダイエット』のピラミッドを参考にしてみてはいかがでしょうか。

(岩田麻奈未)