1. トップ
  2. レシピ
  3. 実はスーパーフードなんです!「鮭」が美容にいい理由♪

実はスーパーフードなんです!「鮭」が美容にいい理由♪

  • 2015.12.17
  • 2929 views

一人暮らしだと、なかなか自炊する気にもならないのでは?
InstagramやTwiiterで繰り広げられているように、毎日オシャレな料理をつくれたら素敵ですが、毎日働いていると、さすがにそんな余裕もなく……。

野菜不足に悩まれている人も多いかもしれませんが、それ以上にお魚を食べる機会を失っている人もたくさんいらっしゃるでしょう。
実は数あるお魚の中でも「鮭」は美容効果に優れている食材といわれています。そこで今回は「鮭」が美容にいい理由についてご紹介してまいります。

■ビタミンEの1000倍!? 「アスタキサンチン」がスゴイ!

鮭に含まれている「アスタキサンチン」は、天然色素の一種で何とビタミンEの約1000倍以上の抗酸化力をもっているといわれています。私たちの体は日々様々な刺激を受け、体内では活性酸素が発生しています。特に対策もせず、そのまま放置していると、活性酸素によって老化現象が始まったり、生活習慣病の要因にも成り得ます。「アスタキサンチン」はこういった活性酸を取り除く働きがあり、またメラニン色素の生成をおさえる効果もあるそう!

最近では化粧品の成分としても注目されており「和食」の定番メニューともいえる「鮭」は、今まで以上に女性から注目される食材となったのです♪

■鮭の美味しい食べ方

鮭の美容効果を思う存分、発揮するためには、まず鮭を調理するときに焼きすぎないこと。「アスタキサンチン」は焼きすぎると消失するので、できればシチューやホイル焼きなど、ほどほどに熱を加える程度におさえておきましょう。また、鮭の皮にはコラーゲンが豊富に含まれており、皮ごと食べると、翌日にはお肌がプルプルになっているかも。ちなみに大豆と鮭の食べ合わせは、美容効果をさらにアップするともいわれています。

■いつでも食べられるスーパーフード!

鮭の旬な時期は「秋」ですが、基本的には年間通してスーパーで入手できますよね。

これからはシチューが食べたくなる季節ですから、皮ごとそのまま混ぜれば 「アスタキサンチン」効果を実感できるかもしれませんよ。今年の冬は、一番身近な食材もある「鮭」でキレイを磨いてみましょう!