1. トップ
  2. ファッション
  3. こなれ感を演出するゆるゆるニットコーデ術3選

こなれ感を演出するゆるゆるニットコーデ術3選

  • 2015.12.17
  • 80408 views

秋冬の絶対に外せない「ゆるゆるニット」。

ルーズなニットを着こなすって、なんともオシャレですよね。

ゆるニットコーデでこなれ感を演出して、女子力UPしちゃいましょう。

なにはなくともパンツコーデ!

ゆるっとルーズで可愛いニットを着こなすのに必須アイテムなのが「パンツ」。

スカートコーデもすてきですが、ちょっと上級者向けなので、

最初はまずパンツコーデに挑戦してみましょう。

タイトなスキニ―やショートパンツなどに、

ゆったりなセーターやロングカーディガンなら失敗なしです。

シンプルなデザインのものと合わせて、思い切った色のニットと合わせるなんてコーデも、

こなれ感があってオシャレですね。

 

首元か足首を出してみよう!

ゆるいニットのコーディネートでは、ルーズすぎるとちょっと野暮ったく見えてしまいます。

そこで重要なのが、肌の露出です。

いくらゆる可愛いデザインのニットでも、

「ハイネックに長い袖に足首までしっかりあるパンツにブーツ」

じゃ、こなれ感・オシャレ感は皆無です。

そこで、首元のゆったりしたものを選ぶか、パンツをロールアップして足首を出してみましょう。

適度な露出は女性らしさもぐんと上がります。全体のバランスで肌を出してみましょう。

 

萌え袖を意識??

萌え袖って言葉、知っていますか?

画像のような、手の甲まで隠れるような長い袖のことを言います。

「萌え」というくらいなので、「長い袖って可愛いよね!」という意味も込められた言葉です。

萌え袖は、可愛さとこなれ感を演出できる最高のアイテムです。

ゆるニットコーデには欠かせません。

ルーズでゆったりとしたニットが手の甲までかかるだけで、誰でも可愛くなれちゃうというすごさ。

ぜひ、あなたにぴったりな萌え袖を探してみてください。

秋冬にぴったりな、ゆるゆるニットコーデのテクニックをご紹介しました。

ちょっとしたポイントを抑えるだけで、

オシャレで女性らしいこなれ感のあるコーディネートができます。

3つのポイントを参考に、ゆるニットのコーデに挑戦してみませんか?