1. トップ
  2. スキンケア
  3. 女子の大敵!便秘に●●が必要な理由

女子の大敵!便秘に●●が必要な理由

  • 2014.9.7
  • 853 views

美肌のためのビタミンといえば『ビタミンC』ですよね。コラーゲンの生成をサポートしたり、メラニン色素の沈着を抑える効果のあるビタミンCですが、女性の大敵『便秘』にも効果的ってご存知でしたか? 色々試しているけれど、イマイチ……という方、ビタミンCが便秘解消の手助けになってくれるかも知れませんよ。

■ビタミンCと腸の意外な関係3つ

(1)ぜん動運動をサポート

ビタミンCは、腸内で分解される際にガスが発生するため腸を刺激してぜん動運動を促します。運動不足や下剤を常用していると、腸のぜん動運動が弱くなってしまいます。便意が弱く便秘になりやすい方に最適。

(2)柔らかさを保つ

松生クリニックの松生院長によれば、ビタミンCには、腸内で固くなり排出されにくくなった便を柔らかくする作用があるとのこと。今すぐ解消したい便秘中の方にもおススメ。

(3)腸内環境美化もサポート

ビタミンCは、腸内で善玉菌のエサとなり、腸内環境美化をサポート。紫外線ダメージによるメラニン色素の沈着を抑えるだけでなく、正に身体の内側から美肌作りをサポートするのがビタミンCなのです。

■腸サポートのためにビタミンCを摂るならコレ!

松生クリニックの松生院長によれば、便秘解消のためには、朝コップ1杯の水にレモンを絞って飲むのが効果的とのこと。

おススメは、炭酸水とレモン。炭酸水に含まれる炭酸ガスの刺激で胃や大腸が動きだし腸の働きが活発になるためです。レモンの香りは、体内時計をリセットする効果があると言われていますから、朝の目覚めにも◎。

レモンに含まれる「ソラレン」(紫外線への反応が高くなってしまう成分)が気になる…という方は、アセロラ+炭酸水がおススメ。アセロラには、レモンの約34倍のビタミンCが入っています。無糖のアセロラジュースを選びましょう!

ビタミンCが便秘にも効果的とは意外でしたね。お肌のためにも欠かせないビタミンCですが、ツライ便秘にお悩みの方、朝1杯のレモン水を習慣にしてみてはいかがでしょうか。

(岩田麻奈未)