1. トップ
  2. グルメ
  3. しっとりと焼き上げるケーキのようなドーナツ 。国分寺「レオーネ・ドーナツ」

しっとりと焼き上げるケーキのようなドーナツ 。国分寺「レオーネ・ドーナツ」

  • 2015.12.17
  • 2001 views

東京・国分寺にある「LEONE DOUGHNUTS(レオーネ・ドーナツ)」は、油で揚げない“焼きドーナツ”の専門店。 しっとりやさしい甘さのプレーンドーナツをはじめ、旬の食材を取り入れた限定ドーナツなど、さまざまな種類のドーナツが楽しめます。

パティシエの経験を生かしたドーナツショップ

JR国分寺駅の北口から歩いて約5分のところに、焼きドーナツ専門店の「レオーネ・ドーナツ」はあります。壁面の愛らしいライオンのイラストが目印です。

オープンしたのは2012年。焼き菓子を専門に作っていた元パティシエの梅津さんが、奥さまとお二人で始めたお店です。

素材にこだわった、からだにやさしいドーナツ

お店がめざすのは、ケーキのようなドーナツ。生地には通常入れるベーキングパウダーを加えず、しっかりと食べごたえのあるドーナツにしています。

油で揚げず、焼き上げる方法を選んだのも、ケーキのようなしっとりとした食感を引き出すためです。

また、小麦粉やバターなどの材料も良質なものにこだわっています。からだにやさしいものを提供したいという思いから、保存料は加えていません。

ガトーショコラ、ラムレーズンなど種類も豊富です

店内には常時10種類ほどのドーナツが並びます。お店の顔である「レオーネドーナツ」(150円)は、シンプルなプレーンドーナツ。バターの香りとやさしい甘さがたまりません。

一番人気は、生地がゆるくなる寸前までフランス産クーベルチュールを加える「ガトーショコラ」(210円)。濃厚なチョコレートの風味が口の中にフワっと広がります。

自家製ラムレーズンがたっぷり混ぜ込まれた「ラムレーズン」(185円)もファンが多い一品。仕上げに染みこませるラム酒シロップが香る上品な味わいです。

地元ならではのドーナツや期間限定ドーナツも人気

お店には、参加したイベントで好評だった商品も並ぶことがあります。地元のハチミツを入れた「国分寺ドーナツ」は、レモンとヨーグルトのほどよい酸味が効いたドーナツ。数量限定なので、売り切れに注意してくださいね。

また、期間限定のドーナツにも注目です。糖度の高い種子島甘蜜芋・みつ姫の角切りが詰まった「さつまいも」など、季節に合わせたドーナツが月替わりで登場。

12月は洋酒漬けのドライフルーツが入ったシュトレン風のドーナツが販売されています。

プレゼント用にデコレーションのサービスも

種類が豊富で、保存期間も10日間と長いので、プレゼント用に買っていくお客さんも多いのだとか。

事前にお願いすれば名前入りのドーナツや、大人数でシェアして食べられるドーナツケーキも作ってもらえます。

これからの季節、クリスマスや新年会のパーティーにも喜ばれそうですね。