初詣で行くべき!「仕事運」「金運」「勝負運」がひらける神社7選

実は、全国で88,000社以上あるといわれている神社。御利益もさまざまですが、なかでも「金運」「仕事運」「勝負運」といった、この世で受けられる恵みには、つい惹かれてしまうもの(笑)。

豊臣秀吉や徳川家康が建立した、参拝した、といったエピソードを聞けば、「その強運にあやかりたい」と思わずにはいられません。

『Precious』1月号では、そんな「金運」「仕事運」「勝負運」がひらける7つの神社をご紹介。来年の初詣は、どこへお参りに行きますか?

【1】申年に詣でるならまずココ! 日枝神社<東京>

江戸時代には江戸城の鎮守として、歴代将軍や諸大名が参拝し、明治以降も皇室の鎮護として崇敬されている日枝神社。山王の高台に建つ本殿からは、広大無辺の御神徳があふれ出るようです。

「山王さん」の名で親しまれ、山王権現の使いとされた御神猿がマスコット的存在に。絵馬のほか「魔が去る」の願いをかけた「まさる守」や「こざる守」も人気です。厄除け、商売繁盛、社運隆昌、縁結びに御利益があるとされています。

「日枝神社(ひえじんじゃ)」
住所:東京都千代田区永田町2-10-5
電話:03-3581-2471
開:6~17時(4~9月は5~18時)

 

【2】商売繁盛の神の総本社 西宮神社<兵庫>

商売繁盛の福の神「えびす様」をお祀りする神社は全国各地に数多くありますが、その総本社がココ。関西では“えべっさん”の愛称で親しまれています。

毎年1月10日を中心に、9~11日の3日間行われる「十日えびす」では、全長3mのマグロにお賽銭を貼り付けたり、10日午前6時の開門とともに一番福を目指して230m先の本殿まで「走り参り」したり。100万人以上が参拝する、熱気にあふれた行事でも有名です。

「西宮神社(にしのみやじんじゃ)」
住所:兵庫県西宮市社家町1-17
電話:0798-33-0321
開:5~18時
URL:http://nishinomiya-ebisu.com/
※「十日えびす」の三日間は24時まで。詳しくはサイトに。

【3】東京のど真ん中で出世の石段を駆け上がれ! 愛宕神社<東京>

標高25.7mの愛宕山は、自然の山としては東京23区内でいちばんの高さ。その山頂に鎮守する愛宕神社までの急な石段は、「出世の石段」と呼ばれ、毎日多くの人が参拝しています。

徳川三代将軍・家光が、愛宕神社の下を通りがかったとき、山の上に咲く見事な梅を見て「だれか、馬にてあの梅を取って参れ!」と命じ、家臣全員が臆するなか、それに応えた無名の臣が一躍有名となったという故事がゆえん。体力づくりにもおすすめ!?

「愛宕神社(あたごじんじゃ)」
住所:東京都港区愛宕1-5-3
電話:03-3431-0327
開:9~17時

 

【4】「ごううん」お守りで一気にパワーアップ! 三囲神社<東京>

「三」と、「囲」の字の中に「井」が入っているということで、三井家が守護社として篤く信仰している三囲神社。隅田川七

福神巡りの大國様と恵比寿様が祀られている静かな神社で、「強(ごう)運(うん)」というお守りがある、知る人ぞ知るパワースポット。

このお守りを持って西南戦争に出征した兵士が、弾に当たらずに生還したという逸話もあるとか。「金銀富貴」のお守りもあり、経営者やスポーツ関係者からも人気を集めています。

「三囲神社(みめぐりじんじゃ)」
住所:東京都墨田区向島2-5-17
電話:03-3622-2672
開:9~17時

【5】参拝後、6人が総理大臣に!最強の「出世明神」 高麗神社<埼玉>

「出世明神」の異名をとる神社。濱口雄幸、若槻禮次郎、斉藤実、小磯国昭、平沼騏一郎、鳩山一郎の6人が、参拝後に総理大臣になったとか。ほかにも有名文学者や歴史家らの参拝も多数。

主祭神は、高句麗から渡来し、未開の原野を開拓した高麗郡の長官・高麗王若光で、以来60代の長きにわたって血筋が続くことから子孫繁栄の御利益も。

2016年は高麗郡建国1,300年を迎える記念すべき年。パワーもさらにアップするかも!?

「高麗神社(こまじんじゃ)」
住所:埼玉県日高市新堀833
電話:042-989-1403
開:8:30~17:00

 

【6】1等4億円当選者も! 宝くじ当選を狙うなら 宝当神社<佐賀>

佐賀・唐津湾に浮かぶ高島にある神社。船でしか行けない場所ながら、「宝くじが当たる」として年間20万人が参拝。「宝くじ当選・開運・金運・子宝・入札落札当選祈願」をうたうだけあり、過去には年末ジャンボ1等4億円が当選した人も。

定番の「必当守」、欠品するほど人気の「金運守」、「人生あらゆる時が勝負時ここぞの時にツキを引き寄せ」と透かし文字が入った「勝利をつかむ守」など、御利益のありそうなお守りやお札も豊富です。

「宝当神社(ほうとうじんじゃ)」
住所:佐賀県唐津市高島523
電話:0955-74-3715
開:8~17時

【7】天下人・秀吉に続け! 10の御神徳が待つ神社 出世稲荷神社<京都>

豊臣秀吉が、自身の邸宅・聚楽第に創建。現在は移転し、大原に場所を変えていますが、農民の子から天下統一を果たした秀吉にあやかろうと、全国から参拝者が足を運びます。

「開運出世」「衣食住」「地位名望」「衆人愛敬」「農工商その他一切の生業に大繁盛」「延命長寿と病気平穏」「千客万来」「武運長久」「善智識」「金銀財宝」と10の福に神徳があるとされ、さすが天下人縁の神社、圧倒的なありがたさ。かわいい「出世鈴」守も人気。

「出世稲荷神社(しゅっせいなりじんじゃ)」
住所:京都府京都市左京区大原来迎院町148
電話:075-744-4070
開:9~17時

神道では、初詣の際にはまず氏神様(地元の神様)に参拝してから、他の神社にお参りすること、とされています。

また、お参りの際には、願い事を一方的に唱えるのではなく、自分の名前、住所、生年月日を伝えてご挨拶した後、相手の神様に祈りを捧げてから、お願い事をすると、よく聞いてくださるのだとか。

いただける御利益はしっかりいただいて、2016年も幸せに過ごしましょう!(鈴木 梢)

 

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理