1. トップ
  2. ダイエット
  3. 宴会シーズンに!美肌・ダイエットをサポートする旬フルーツ3つ

宴会シーズンに!美肌・ダイエットをサポートする旬フルーツ3つ

  • 2015.12.10
  • 3307 views

外食が増えるこれからの季節。おいしく食べて飲んで過ごす時間は、とても楽しいものです。けれどお肌やダイエットも気になるところですよね。肌荒れや脂肪を後に残さないためには、「リンゴ」・「ミカン」・「イチゴ」を食生活に取り入れると良さそうですよ。

■美肌&体型キープのサポートになるフルーツ 3つ

(1)リンゴ

リンゴポリフェノールには、脂肪分解酵素の活性を抑えて、脂肪の吸収を妨げる働きがあります。リンゴポリフェノールは、皮に多く含まれていますから、よく洗って皮ごと食べましょう。

またリンゴには、ビタミンCの吸収を高めて血液中のビタミンCを増やす働きや、腸内環境を改善する働きもあり、身体の中から美肌&ダイエットをサポートします。

(2)ミカン

ミカンに含まれるポリフェノール「β-クリプトキサンチン」には、内臓脂肪を減らす働きがあることがわかっています。

また、真皮の中にあるコラーゲンやヒアルロン酸の生みの親、線維芽細胞を増やす働きや、ターンオーバーを促す働きもあり、ダイエットにもお肌にも◎。

(3)イチゴ

レモン果汁より多くのビタミンCを含むイチゴ。ビタミンCは、善玉菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維も豊富であり、美肌や腸内環境美化には欠かせないビタミンです。

また、イチゴの赤色色素「アントシアニン」には、糖の吸収を穏やかにして、脂肪の蓄積を防ぐ働きもあり、同じ食事内容でもアントシアニンと一緒に食べたほうが脂肪の蓄積が少ないという研究結果もありますから、デザートは、イチゴ入りを選ぶと良さそう!

どれも身近な今が旬のフルーツですから、毎日の食生活に取り入れて、宴会シーズンを乗り切りたいですね。

(岩田 麻奈未)