注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. グルメ
  3. 自慢のコレクションを“見せて楽しむ”ワイン・テーブル

自慢のコレクションを“見せて楽しむ”ワイン・テーブル

  • 2014.9.6
  • 194 views

放射線状に美しく配置されたワインの数々。

もし、ここに並んだワインが自分でコツコツと集めてきたもので、それをこんなふうにいっぺんに拝めるとしたら… ワイン好きなら、そんな空想をしてしまうかもしれない。 「Don Vino Wine Table」は、ニューヨーク郊外の静かな町、Montour Fallsにある高級家具メーカー「CHICONE」によるワイン・テーブル。

“見せるワインセラー”として、テーブルとショウケースを合体させたこのアイデアは画期的で、ワイン・コレクターたちも心を掴まれてしまうのでは? 素材はオーク、チェリー、メープル、クルミ材といったアメリカ産の硬材から選べるほか、外国産の素材ラインナップもあり。 スタイルは高さ53cm、テーブル幅84cmの“コーヒーテーブル”か、高さ91cm、テーブル幅84cmの“ビストロ・テーブル”の2種類からチョイスすることができる。

価格はそれぞれ3500ドル(日本円で約36万7600円)と5000ドル(約52万5100円)。 ワインセラーではないので、冷却機能などは付いていないが、自慢のコレクションを並べて楽しむには最適の作りだ。 16本のワイン・エチケット(ラベル)が眩しいこちらのテーブル、さぁ、あなたならどんなセレクションでいく?

CHICONE Furniture
http://chiconecustomfurniture.com/index.php?cID=153
テーブル(まとめ)