1. トップ
  2. グルメ
  3. ゲッ…二度と誘わない!食事中に許せない女子のNG行為3つ

ゲッ…二度と誘わない!食事中に許せない女子のNG行為3つ

  • 2015.12.1
  • 11299 views

先日、とあるカフェに入ったときです。向こう側に座っていた女性の“ある姿”に思わずギョッとしてしまいました。

ちょうどランチ時で、その女性はパスタを食べていたのですが、スマホをテーブルの上に置いたまま左手でスマホをいじり、視線はスマホの画面のまま、皿に顔を近づけてパスタをすするように食べていたのです。

たしかにパスタは皿をテーブルに置いて食べますが、さすがにその食べ方はどうだろう……と思わずにいられませんでした。直接被害を受けたわけではないですが、見ていてあまり気持ちのいいものではなく、もしそれが一緒にいる友だちだったら、見かねて注意していたかも。

(C)Shutterstock

 

みなさんは、「一緒に食事したくないかも……」と思ってしまう女性のNG行為はありませんか?

Woman Insight編集部で男女に調査したところ、“食事中3つの行為”に「NG」が集中! ついやっちゃうスマホいじりもそうですが、それ以上に気になることがあるようで……この行為、みなさんやってませんか?

■一緒にいても上の空……「スマホいじり」がイヤ!

●ずっと携帯の画面を見てる人。それならひとりでご飯行けば?と思う。(女性・32歳/会社員)
●こちらが話しているときは携帯をいじりながら、「うんうん、それで?」と生返事。自分の話をするときにこちらがちょっと携帯に目をやると、「聞いてる?」とか言ってきて本当にウザイ。(女性・19歳/学生)
●いちばん美味しいときに提供してもらっている料理を、すべて写真で撮るところ。いちいち食べたものをSNSにアップする必要があるのか疑問に思う。料理が冷める。(女性・22歳/学生)

自分もついやっちゃいますが、一緒にいる相手にされると気になる行為ですよね。LINEやメールを一瞬確認するならいいのですが、ずっといじったままだと何を観ているのかと気になります。そして、料理の撮影も同じく。運ばれてくる料理を毎回撮っていると、その撮影が終わるまで箸がつけられない……。スマホいじりは、ほどほどに。

 

■食事も美味しくなくなる……「会話の内容」がイヤ!

●自分の話だけして、人の話になると自分のやりたいことをする女。生産性の低い会話をする女。(男性・22歳/学生)
●やたら大声で話したり笑ったり、食事中なのに下品なことを話す人。(女性・20歳 /学生)
●会ってご飯をすると、いつも会社の同僚や先輩のグチばかり。彼女から悪口しか聞かないけど、生きていて楽しいことはないんだろうか……。(女性・28歳/会社員)

もっとも多かったのは「自分の話ばかりする」という意見。「ご飯に行こうよ」と、食事に誘った側に会話の主導権があるかのように、自分の話だけしてしまう人っていますよね。話したい内容がお互い(もしくはその場の全員)に共通していれば気にならないのかもしれないですが、会話のバランスって意外と難しい……。

■音をたてる、残す、こぼす……「食べ方」がイヤ!

●食べるときに立てる音。ネチャネチャクチャクチャベチャベチャして、挙句にゲップをしてしまう人。(女性・21歳/飲食店)
●まずそうに食べたり、嫌いな物を省くために料理をぐちゃぐちゃにしたりと、汚い食べ方をされるとこっちの食欲が失せる。(男性・24歳/会社員)
●好き嫌いが多い人。あと小食な人も食事に行くと楽しくない。すぐお腹いっぱいと言うので。(女性・40歳/フリーランス)
●一発NGクラスは、「いろいろ頼もー!」と言って頼みまくっておきながら、自分はほとんど食べないで「残すのもったいなーい」とか言って、ほとんどこっちに食べさせようとしてくる人は絶対無理。自分の食べられる量をわかってない人。無理。結構いる。(女性・26歳/会社員)

「音をたてる」、「残す」、「偏食」、「こぼす」、「早食い」、「肘をつく」など、食べる際の行為に細かくNGが。なかでもいちばん多くの票が集まっていたのが、“くちゃくちゃ”と音をたてて食べる姿。今回の調査でいちばん多いNG行為でもありました。音も気になる上に、見た目も美しくないので、口に物が入っているときはできるだけ閉じていただきたいものですね。

 

いるいる! あ、でもそれ私もやってるかも(汗)と、身に覚えのあるNG行為もちらほら。自分が気になっているということは、相手も気になっている……ということですよね。

ちなみに、食事にお酒が入ると、さらに無理度が倍増! 「50%以上の確率で泥酔して迷惑かけてくる人。酒に敬意を払ってない人はほんとに嫌だ」と厳しいご意見も。アルコールのせいで記憶が飛びがちな女性のみなさん、そろそろ忘年会シーズンですので、十分にお気をつけくださいませ……。(さとうのりこ)