1. トップ
  2. 恋愛
  3. あなたは考えてる?恋するためのワークライフバランス

あなたは考えてる?恋するためのワークライフバランス

  • 2015.11.30
  • 3031 views

働く女性の皆さん、一日の大半会社にいるとして、

残りの時間をあなたはどう過ごしていますか?

帰宅したら疲れて寝てしまっているだけで、

「私、なんのために働いているんだろう」なんて、ぼんやり考えてしまう……

そんな状況なら限りなく赤に近い黄色信号!

そこで今回は、女性の意識調査を参考に、

恋にかかわるワークライフバランスについて探っていこうと思います。

転職活動でワークライフバランスを考慮する方が94%※

女性の意識調査として、

人材採用専門の『エン・ジャパン株式会社』の調査(2015年)によると、

”女性を積極的に採用する企業が増える一方”で、

”若い世代は過重労働になりがち”な傾向があるとのこと。

仕事の内容よりも、そういったことに不満が溜まり、転職のきっかけになるのでしょう。

肩書としては正社員の方が安定しており良いはずなのですが、

”ワークライフバランスの良さは「派遣社員>契約社員>正社員」”※

正社員のメリットよりも、

仕事以外にあてる時間を確保することのできる働き方に魅力を感じている女性が多いようです。

 

ではアンケートの中から実際の生の声をきいてみましょう。

■「見合いしたとしても合コンしたとしても、

満足に笑えない人はいくら経歴良くても霞むよ」(24歳男性)

例え他意はなくても、

プライベートまで余裕がなくなってくると、表情につい出てきてしまいます。

男性は女性の笑顔に魅力を感じますし、癒されるもの。

真剣に恋をしたいなら、真剣に考えましょう!

 

■「自身の人生を実り豊かなものにする為には、仕事だけでなく、

プライベートも充実したものでなければ、私はきっと満足できないです」(28歳女性)

気持ちの切り替えと、時間の切り替えのオンオフを上手にやっている女性は、素敵です。

数年前はありました、”ワークライフバランスを気にする人は仕事ができない”という話が。

果たして現代においても本当にそうでしょうか。

時間を上手に使うことは、仕事においてもプライベートにおいても大切なことだと感じます。

 

いかがでしたか?

筆者も残業が多くボロボロになっていた数年間がありましたが、

「もし家庭を持てたとして、お夕飯にご飯を作る母親になれるだろうか」と、

真剣に悩み転職をした経験がございます。

せっかくやりがいのある仕事をしているはずが、

そういった理由で魅力を感じなくなってしまうんですよね。

極端な言い方ですが、あなたは「その仕事を自分で選択」しているのです。

仕事を理由に恋や婚活を諦めないでください。

自分のために、働き方を選ぶのは貴女自身です!

 

http://corp.en-japan.com/newsrelease/2015/3002.html

【参考】

元記事を読む