1. トップ
  2. スキンケア
  3. 常にキス待ちOKなうるツヤ唇をキープするリップケア

常にキス待ちOKなうるツヤ唇をキープするリップケア

  • 2015.11.27
  • 14530 views

あ、今、いい雰囲気。ついにくるかも。ついに……キスの瞬間が訪れたその時!!

(唇ガサガサだった!!)

なんてことになったら最悪です。

恋人がいるなら、意中の人がいるなら、いつ訪れるかもわからないその時に備えて、

唇はいつキスしても後悔のないうるうるツヤツヤの状態に保ちましょう!

うるうるで、ツヤツヤなリップを保つために意識すべきこととケア方法をチェックしてください。

唇は舌で舐めないで!

乾燥は唇にとって絶対NG。ですから、リップクリームやバームで保湿をするわけですよね。

ですが、リップクリームで保湿ケアをしている人でもやりがちなのが、唇を舌で舐めるという行為。

これは、少しの間は唾液で唇が潤ったような気がしますが、乾いたあとは乾燥の原因に。

唇の乾燥が気になってペロッとすると、さらに乾燥するという悪循環。

癖になってしまっている人は意識して治すようにして!

 

リップクリームは縦塗り

口紅は横に塗りますが、リップクリームは縦に塗ります。

唇にあるシワは縦になっていて、

横に塗ると唇の皮膚を無理に伸ばしてしまうことになるのです。

保湿のためにリップクリームやバームを塗る場合は、

唇の縦ジワにそって塗ってあげましょう。

 

リップメイク落としてますか?

マスカラ、アイラインなどはよくクレンジングで落ちやすいかどうかが話題になりますが、

口紅については忘れがち。

ですが、リップメイクもきちんとクレンジング剤を使って落とす必要があります。

一日の終わりにはリップ用のポイントメイクリムーバーを使ってリップメイクも落しましょう。

口紅やグロスが残ったままだと、乾燥の原因になります。

 

口紅にも日焼け止め

顔に日焼け止めを塗るように、唇にもUVケアを。

保湿用の薬用リップでもUVケア効果があるものが多いので、

いつもリップクリームで保湿していれば問題ないと思いますが、

日焼けも唇が荒れる原因の一つということを意識しておきましょう。

 

砂糖+蜂蜜でリップスクラブ

リップスクラブをすることで、ぷるぷるの唇に♪

リップスクラブは自宅にあるものを使って代用することもできます。

砂糖と蜂蜜、あればオリーブオイルかココナッツオイルなどの食用オイルを、

スプーン一杯混ぜたものを唇にのせて、優しく円を描くようにマッサージ。

マッサージしたら洗い落としてリップクリームで保湿。

簡単にできるケア方法です。

リップパックでスペシャル保湿

リップスクラブとは反対に、思いきり保湿をするリップパックでみずみずしい唇に。

リップ用美容液、もしくは蜂蜜を唇に塗って、その上にラップを被せて10分。

10分たったらラップをはがして洗い落として保湿。

入浴中に行うことで、蒸気で保湿効果がアップします。

いざという時のために、いつもうるうるツヤツヤでいたい唇。

普段の生活でリップにNGな行為をしないよう心がけるとともに、

手軽にできるスペシャルケアで常にキス待ちリップを手に入れて♪