1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ホワイトカラー』マット・ボマー主演、フィッツジェラルドの未完小説がドラマ化!

『ホワイトカラー』マット・ボマー主演、フィッツジェラルドの未完小説がドラマ化!

  • 2015.11.26
  • 592 views

人気バディドラマ『ホワイトカラー』のニール役で知られ、現在は大ヒットホラードラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』の最新シーズンに出演中のマット・ボマーが、米Amazonの新作ドラマに主演することが分かった。米Deadlineほかが伝えている。

undefined

【関連記事】「ホワイトカラー」ドラマの裏側に潜入! マット・ボマーに突撃インタビュー!

このドラマの原作は、「華麗なるギャツビー」などで知られる米小説家F・スコット・フィッツジェラルドの最後の長編小説で未完の遺作となった「ラスト・タイクーン」。その小説は、生涯の友人でもあった作家エドマンド・ウィルソンが、フィッツジェラルドの書き残したノートなどを編集して完成させた。

舞台は1930年代のハリウッド。主人公のモンロー・スターが、ハリウッドの大物プロデューサーにのし上がるまでの経緯を描く。スターは実在した大物プロデューサー、アーヴィング・タルバーグがモデルだ。ドラマでは、当時はびこった暴力やセックス、強烈な野心をリアルに掘り下げるという。

同作は、1976年にロバート・デ・ニーロ主演で映画化されている。米Amazonは、1年前からドラマ化に乗り出していたものの、相応の役者を迎え入れるのを条件にして現在に至ったようだ。

近年、TVのみならず映画でも活躍しているマットは、エミー賞受賞作『ノーマル・ハート』でゴールデン・グローブ賞助演男優賞に輝いたばかり。納得の主演決定となったマットの新作ドラマに、ますます期待が高まる。(海外ドラマNAVI)

Photo:マット・ボマー
(C)Tom Gianakopoulos/HollywoodNewsWire.net