1. トップ
  2. ヘア
  3. クリスマスまでにレベルアップ!? もう一度おさらいしておきたい「正しいブラのつけ方」

クリスマスまでにレベルアップ!? もう一度おさらいしておきたい「正しいブラのつけ方」

  • 2015.11.25
  • 3619 views

1年365日、毎日身につける下着。
たとえ胸が小さくても、適当に選んでいると、ますます残念なカタチになる可能性も……。クリスマスに向けて、この季節は異性の視線が気になる時期でもありますよね。やはり女性らしさをアピールするためには、ボリュームある胸が必要に。

リ合うブラジャーをつけておけば、ほんのちょっぴりランクアップするかもしれませんよ!そこで今回は、クリスマス前にもう一度おさらいしておきたい「正しいブラのつけ方」についてご紹介してまいります。

■正しいブラジャーのつけ方

ブラジャーをつけるとき、どうしてもトップが気になってしまいますが何より大切なのはアンダーをきちんと合わせること。下が合っていないと、胸をキレイに保つことができません。まずストラップのひもを肩にかけ、アンダー部分をもちながら、バストをカップの中に入れます。このとき、ほんの少し体を前かがみにすると入れやすくなりますよ♪すっぽり入れた後はそのままの状態でホックを留めます。

次はよりボリュームある胸にみせるためにも、左右それぞれ寄せていきましょう。まず、左手で左のストラップをもちながら、右手をカップの中に入れてぐいっと内側に引き寄せます。右側も同じ手順で行いましょう。

最後に鏡をみてバストのバランスをチェック。

少しでも違和感を覚えるなら、ストラップの長さを調節したり、アンダーベルトの位置を直してみましょう。ちなみに前からみたときに持ち上がっているように調節してあげると、キレイな仕上がりになります。

■バストは常に変化する

長い間、同じブラジャーを着用しているなら、そろそろ交換するときが訪れているかもしれません。
たとえ同じ人間であっても、加齢によってたるんだり、体重の増減でバストが大きく変化することが考えられます。また、胸を大きくみせたいと思う人もいれば、ナチュラルにみせたいと考える人もいるでしょう。

バストは常に変化するということを覚えておきながら、新しく下着を購入するときは必ずフィッティングをして着心地やサイズを確認しましょうね♪季節の変わり目ごとに採寸&フィッティングをしておけば、常に自分に合ったブラジャーを身につけられます。

■フィッティングするときは…

お店でブラジャーをフィッティングするときも、先ほど紹介した下着の付け方を実践して、自分の胸にちゃんと合っているのかどうか、隅々まで確認してみて!ブラジャーをつけた後は、体を左右に動かしてみたり、腕を上下に動かすと、カップのはまり具合も分かるはず♪実際に商品を身につけてみて、少しでも窮屈さ・苦しさを感じるなら、別のものを検討しましょう。

いかがでしたか?
大人になると安さに負けて、自分の胸に合っていないブラジャーを選んでしまいがち……。
しかし、これでは胸を育てるどころか自らバストを崩しているようなもの。クリスマスに向けて、キレイに仕上げておくためにも、今のうちから正しいブラの付け方をおさらいしておきましょうね!