1. トップ
  2. 恋愛
  3. 欲張りすぎると自滅!?「彼氏はいらないけど男遊びはしたい」女子へ、4つの注意

欲張りすぎると自滅!?「彼氏はいらないけど男遊びはしたい」女子へ、4つの注意

  • 2015.11.19
  • 886 views

こんにちは、ライターの矢沢ゆうです。恋愛はちょっとめんどくさい、だけど男性とは遊びたい。そんな考えを持っている女子もいるかと思います。

女子会などでも、そのような話で盛り上がることもあるかもしれません。ネットで簡単に出会うこともできますし、今や、男性と出会おうと思えばいつでも出会えていつでも切れるような時代になっています。

このような考えを持つのは自由ですが、行動に起こすと厄介なことになりかねません。そんな状況を避けるために、4つの注意を呼び掛けたいと思います。

■注意1.周囲からビッチに思われる可能性大

「色んな男の人と仲が良いと、やっぱりビッチなのかな?って思うよね。実際にビッチかどうかは別で。」(25歳女性/営業)

「行動は言葉よりも本質が現れる」なんて言うくらい、行動はとても大切なものです。特定の彼氏を作らず、たくさんの男の人と遊んだり絡んだりしていると、女性のみならず男性からの目も厳しいものになってきます。

また、「アイツなら簡単にヤらせてくれそう」なんていうヤリマン扱いもされかねないので要注意です。

■注意2.本命の出会いを遠ざけてしまう

「ヤリマン、ビッチ呼ばわりされている女とは付き合いたいなんて誰も思わないよ。そんな女は本当に一夜限りでさよならって感じ。」(27歳男性/経理)

男性から見ても、周囲からビッチやヤリマンなんて呼ばれている女性とは付き合いたくないと考える人は多いです。女性だってヤリチンと呼ばれている男性とは付き合いたくないですよね。

このように、1のような周囲からの評価が悪ければ悪いほど、本命との恋は遠ざかります。いつしか、自分だけ彼氏がいないなんて状況になるかも。

■注意3.遊んでいるつもりが遊ばれている

「こういう女子って自分が遊んでいるつもりでいるけど、知らない間に遊ばれているなんてことあるよね。」(21歳男性/大学生)

男性の意見では、これが意外にも多く挙がっていました。「こいつ、俺で遊んでいるつもりなんだろうな~」というのがあまりにも分かりやすいと、逆に遊ばれて、知らない間に「男にとっては都合の良い女」になってしまうことも。

自分にとって都合の良い男を探していたのに、いつの間にか自分が都合の良い女になっていたなんて、あまりにも惨めな結末ですよね。

■注意4.恋をした時に必ず後悔する

「こういうタイプの女ほど恋をした時に後悔するんだよ。後悔するくらいなら最初からするなって思う。」(27歳女性/OL)

ごもっともな意見です(笑)もしかしたら、些細なキッカケで自分が好きになった人に遊んでいた時期のことを知られることがあるかもしれません。

その時に「フラフラ遊んでいないで、自分磨きをきちんとすれば良かった」、「過去のことを知られてしまうなら遊ばなければ良かった」というような後悔をするはず。そのような後悔に縛られていては、せっかくした恋も上手くいかなくなります。

恋人はいらないけど出会いが欲しいと遊ぶのではなく、出会いを求めつつも関係に線引きをしたり自分磨きをしたりなど、距離感をきちんと保てるようにコントロールできると良いですね。

■おわりに

なにも、男遊びをするなという訳ではありません。きちんと線引きをしよう、というお話です。

それを出来ずにダラダラと遊んでいたら、色んなものを失ってしまうかもしれませんよ。(矢沢ゆう/ライター)

(ハウコレ編集部)