1. トップ
  2. プレゼントにもおすすめ! コクと風味が最高の「プレーンマフィン」

プレゼントにもおすすめ! コクと風味が最高の「プレーンマフィン」

  • 2023.2.3
  • 1409 views
バターのコクと風味が味わえるマフィン (C)Mizuki/KADOKAWA
バターのコクと風味が味わえるマフィン (C)Mizuki/KADOKAWA

お菓子作りに挑戦しても、なんだかいつもうまく膨らまない……そんなお悩みを持っていませんか? お菓子を上手に作るには、材料の配合やバランス、混ぜ方など、気をつけないといけないポイントがたくさんありますよね。

そんな方におススメしたいのがホットケーキミックス! 卵、板チョコレートやココアパウダー、バターやオイルなど、ほかの材料を少し足してから「混ぜて、焼くだけ」で、本格的なお菓子が作れるんです。

今回はホットケーキミックスを使って、簡単に作れるお菓子のレシピを紹介します。

※本記事はMizuki著の書籍『Mizukiの 混ぜて焼くだけ。はじめてでも失敗しない ホットケーキミックスのお菓子 CAKES & COOKIES』から一部抜粋・編集しました。

プレーンマフィン

■バターのコクと風味が味わえるマフィン。

ラッピングしやすいので、プレゼントにもおすすめ。

ラッピングしやすいので、プレゼントにもおすすめ (C)Mizuki/KADOKAWA
ラッピングしやすいので、プレゼントにもおすすめ (C)Mizuki/KADOKAWA

◆材料(6個分)

ホットケーキミックス…150g

無塩バター…60g

卵…1個

砂糖…大さじ3

牛乳…80ml

(あれば)アーモンドスライス…適量

◆下準備

・ マフィン型にグラシンカップを敷く。

・ バターは溶かしバターにする。

・ オーブンを180℃に予熱する。

【Point】溶かしバターの作り方

ボウルに細かくカットしたバターを入れ、ラップをせずに、600Wの電子レンジで1分加熱し、溶かす。

溶かしバターの作り方 (C)Mizuki/KADOKAWA
溶かしバターの作り方 (C)Mizuki/KADOKAWA

◆作り方

1 ボウルに卵、砂糖、牛乳を入れ、泡立て器でよく混ぜる。

ボウルに卵、砂糖、牛乳を入れる (C)Mizuki/KADOKAWA
ボウルに卵、砂糖、牛乳を入れる (C)Mizuki/KADOKAWA
泡立て器でよく混ぜる (C)Mizuki/KADOKAWA
泡立て器でよく混ぜる (C)Mizuki/KADOKAWA

2 ホットケーキミックスを加え、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。溶かしバターを加え、なじむまで混ぜる。

ホットケーキミックスを加える (C)Mizuki/KADOKAWA
ホットケーキミックスを加える (C)Mizuki/KADOKAWA
ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる (C)Mizuki/KADOKAWA
ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜる (C)Mizuki/KADOKAWA
溶かしバターを加える (C)Mizuki/KADOKAWA
溶かしバターを加える (C)Mizuki/KADOKAWA
なじむまで混ぜる (C)Mizuki/KADOKAWA
なじむまで混ぜる (C)Mizuki/KADOKAWA

3 型の8分目まで入れて、あればアーモンドをのせ、180℃のオーブンで20分焼く。

型の8分目まで入れて、あればアーモンドをのせる (C)Mizuki/KADOKAWA
型の8分目まで入れて、あればアーモンドをのせる (C)Mizuki/KADOKAWA
180℃のオーブンで20分焼く (C)Mizuki/KADOKAWA
180℃のオーブンで20分焼く (C)Mizuki/KADOKAWA

・砂糖はブラウンシュガーがおすすめ。

・焼き上がったら、粗熱をとり、竹串などを使って型から出し、網の上でさまします。

【Point】切り込みを入れると均等にふくらむ

焼き始めて10分で、表面にナイフなどで切り込みを入れる。蒸気が逃げて、均等にふくらみ、きれいな形に焼き上がる。

切り込みを入れると均等にふくらむ (C)Mizuki/KADOKAWA
切り込みを入れると均等にふくらむ (C)Mizuki/KADOKAWA

著=Mizuki/『Mizukiの 混ぜて焼くだけ。はじめてでも失敗しない ホットケーキミックスのお菓子 CAKES & COOKIES』

元記事で読む
の記事をもっとみる