1. トップ
  2. レシピ
  3. 帝国ホテル 東京が、開業125周年記念 特撰和牛ランチ・ブランド牛「神戸牛」ディナーメニューを提供。

帝国ホテル 東京が、開業125周年記念 特撰和牛ランチ・ブランド牛「神戸牛」ディナーメニューを提供。

  • 2015.11.18
  • 751 views

開業125周年を迎えた帝国ホテル 東京が、本館17階の鉄板焼レストラン「嘉門」にて、2種類のコースメニュー『特撰和牛ランチ』『ブランド牛「神戸牛」メニュー』の販売をスタートした。

「嘉門」は、和食と洋食の出会いと融合をテーマにした“和魂洋才”の鉄板焼が楽しめるレストラン。メインの食材となる牛肉は、肉の目利きを専門とするホテル内のセクション「ブッチャー」で選び抜きかつ適切に熟成させ、最もおいしいタイミングで提供される。

今回、登場した『特撰和牛ランチ』は、上質な脂と旨みの多いサーロイン、脂肪分が少なくあっさりとした味わいのフィレの2種類の肉が楽しめる、開業125周年を記念したスペシャルなランチメニュー。前菜には嘉門オリジナルの和牛の煮こごり、日替わりのスープ、魚介を使用した一品の計3種類がプレートで提供される。

『ブランド牛「神戸牛」メニュー』は、国産の牛肉の中でも特にエレガントな味わいと評される神戸牛をお楽しみいただくディナーメニューだ。別途用意される数種類の前菜や魚介メニューを加えて、好みのコースに仕立てることができるのもうれしい。

提供場所/鉄板焼レストラン「嘉門」 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京本館17階

~開業 125周年記念~ 特撰和牛ランチ

提供時間/11:30~14:30L.O.

料金/15,000円

ブランド牛「神戸牛」メニュー

提供期間/~2015年12月18日(金)

提供時間/17:30~21:30L.O.

コース料金/22,400円~、前菜1品につき 3,240円追加、魚料理 1品につき 6,480円追加

・料金はすべて税込、サービス料別

予約・問い合わせ先/鉄板焼「嘉門」03-3539-8116(直通)

http://www.imperialhotel.co.jp/

参照元:VOGUE JAPAN