1. トップ
  2. レシピ
  3. 本場ドイツ流「クリスマスマーケット」横浜赤レンガ倉庫で開催

本場ドイツ流「クリスマスマーケット」横浜赤レンガ倉庫で開催

  • 2015.11.16
  • 38913 views

横浜赤レンガ倉庫イベント広場で「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」が開催される。期間は、2016年11月26日(土)から12月25日(日)まで。

2015年度には65万人が来場した、横浜赤レンガ倉庫の冬の風物詩「クリスマスマーケット」。会場には、LEDで飾られたモミの並木道の間に15台の「ヒュッテ(木の屋台)」が並び、ドイツのクリスマスに欠かせないケーキ「シュトーレン」や「グリューワイン(ホットワイン)」、「ドイツソーセージ」などのフード・ドリンクメニューが販売される。今年は、例年好評の「バウムクーヘン」がパワーアップ。目の前で焼き上げたものを提供するだけでなく、ジャムやチョコレートなど、好みのトッピングができるようになった。食べ物だけではなく、クリスマス飾りのオーナメントといった雑貨も並ぶので、クリスマスの準備にもぴったりだ。

会場海側には本イベントのシンボルである高さ10mの本物のモミの木のツリーが来場者を迎える。今年は大切な人への花贈りを提案するフラワーショップ「サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター」がツリーのデザインをプロデュース。白を基調とした装飾を施すことで会場の世界観が一つになり、おとぎ話の中にいるような雰囲気を演出する。

【開催概要】
「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」
開催期間:2016年11月26日(土)~12月25日(日)
※荒天・強風の場合、休業する場合あり。
時間:11:00〜22:00、ライトアップ 16:00〜22:00
※ツリーのみ24:00まで。
※12月17日(土)〜12月25日(日)は11:00〜23:00、ライトアップ 16:00〜23:00
場所:横浜赤レンガ倉庫イベント広場
住所:神奈川県横浜市中区新港1-1

<企画例>
■クリスマスリースワークショップ
開催日時:11月22日(火)、29日(火)、12月6日(火)、9日(金)
内容:フレッシュな材料で、パターンを決めずに個性を活かしたデザインのリース作りを楽しめる。
■赤レンガにサンタがやってくる!
実施日:12月2日(金)、3日(土)、7日(水)、10日(土)、14日(水)、17日(土)、21日(水)、24日(土)
場所:横浜赤レンガ倉庫 各所
内容:どこにいるかは当日のお楽しみ!運良くサンタクロースに出会えたらプレゼントがもらえるかも。
※プレゼントの数量には限り有り。

【問い合わせ先】
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション
TEL:045-227-2002